♪♪♪ ♪♪♪

2016/1/29  9:05

スキー板の行方  くらし

年末、実家で粗大ゴミを集積所に持ち込んだ顛末。

実家のいらんもの片付けデーで妹と姪っ子もやってきた。
スマホで粗大ゴミセンターの場所をなんとなく確認して、地下鉄に乗り込んだ。
妹と姪っ子が同行してくれて、スキー板の袋も担いでくれた。
一人で行くつもりだったので、大助かり。
地下鉄三田線は、蓮根から先が地下ではなくて高架線路。
久々の高島平方面。西台で下車。
で、
思ったより駅から遠かった。20分くらい歩いた。
荷物もたせてごめんねりかちゃん。
センターは、広い倉庫みたいな感じ。
事務所から係の人が出てきて、バインダーの紙に必要事項を書けというので書いた。
申込みした区民の母本人ではないので、母の水道料金の領収書と、持ち込んだ自分の免許証を提示。
係の人も事情はわかってる様子で、ほんと面倒で申し訳ないけどキマリなんですいません的な事を言われた。
あとで地図見たら、駅と駅のまんなかあたりだった。帰りは一駅先の高島平駅から帰宅。
これが高島平団地だよおっかさん。
今見ると、そうとんでもない高層建物でもないな。
棟と棟の間がとても広くて、明るい感じ。
多摩ニュータウンみたいな山谷も森林もない。
心霊スポットみたいに言われた時期があったけど、そういう印象じゃあないなあ。
小学生の頃は、ゴミ処理場の余熱利用温水プールによく来た。
屋台のおでんやさんもいた。
やっぱ関東平野は平らなんだな。山をみるとわくわくするのは、平らいところで育ったせいだと思った。


子どもの同級生のおかあさんが、去年から放送大学で学んでるという。
レポートとか書いてるんだ。えらいなあ。
どうも、合格のための文章を書くというのが、もうめんどうなお年頃になってしまった。
報告書とか。
まとめる途中で飽きちゃったり、説得を諦めちゃったり。
う〜む。一念発起するか、転がり落ちてくか、分水嶺だな。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ