2010/1/3

とまとまツー〜9月 彼岸花〜  夫婦ツーリング

9月のとまとまツーは、幹事とまこです。

2009年9月27日(日)
 岐阜県海津市に流れている津屋川の堤防に咲き誇る彼岸花を見に行ってきました。

アクセスは、名神高速大垣IC→R258を南下県道213、225で津屋川に出れます。めっちゃ簡単なルートのハズが、大垣ICを下りて、方向がわからなくなり、自分の野生的の勘を頼りに、進んだ方向が、全くの逆。。。北上していた私でした
結局くる〜〜〜っと回って、津屋川に到着しました。

道を間違った時に思うこと・・・夫婦ツーでよかった

さすがに観光バスがでてるだけあり、駐車場(無料?バイクだけ?)もあり、地元の方達が、ジュースとかおにぎりとかも販売されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑何で氷砂糖??↑

津屋川の彼岸花です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
近くで見ると、花が黒くなってきていて、ちょっと終りかけの花もたくさんありましたが、遠くから見る分に関しては、堤防が真っ赤になってて、すごく綺麗でした
あとで、オジサンに聞くと、今年の見頃は、9月23,24日頃だったようです。
おじさん曰く、毎年やっぱり見頃は、違うとは、おっしゃってましたが、その頃って、多分秋分の日にあたるので、来年は、ダメ元で、秋分の日に再度行ってみたいと思いました。

彼岸花を堪能した私たちは、帰り琵琶湖周りで、北近江リゾートでバイキングしっかり食べて、帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ランキング参加中ポチっと押してください^^
2

2009/9/10

歌仙 蕎麦  ツーリング

2009年8月15日 チームMM主催
『丹後半島歌仙蕎麦ツアー』
に参加してきました。

チームMMは、いつもあっと驚くような道を走ってくれるので、実に勉強になります

今回の目的地は、お昼御飯に美味しい丹後のお蕎麦をいただきに向かいます

集合場所は、私たちは、第2集合場所へ。時間がなかなか読めないので、早めに動きましたので、珍しく早く到着した私たち
クリックすると元のサイズで表示します
    
 集合場所の近くに「大杉」がありました

11時前に全員到着し、『歌仙』へ向かいます

R173をそのまま上がります。途中県道r300→r710→R9と走り、その後は。。。今まで宮津へ向かう時は、福知山の方からきて、R9の牧交差点を“右折”して、R175に入るのですが、なぜかR9の牧交差点を“左折”してました
う〜〜〜わからん

さて、この先も、普通の国道は、ほとんど走らず、目的地『歌仙』に到着
クリックすると元のサイズで表示します
すごく雰囲気のあるお店です。
クリックすると元のサイズで表示します
 「おろし蕎麦」をいただきました

とってもお上品で、美味薬味の辛味大根が、すっごく辛いんだけど、その辛さが又美味しかったです
できたての胡麻豆腐もとても美味しいとのことでした。私は、胡麻豆腐が苦手なので、食べませんでした
お蕎麦も美味しかったけど、ここの“蕎麦おはぎ”は、なんとも言えない、初めての“おはぎ”でした
クリックすると元のサイズで表示します
中を割ると。。。
クリックすると元のサイズで表示します
ー抹茶風味のそばがきを餡で包んでありました

1度召し上がっていただきたいと思います。

蕎麦を食したあとは、付近探索し、MM恒例ジャンピング(私は、初ジャンプ)し、
家路に向かいます。帰る途中、眠気覚ましに「鬼瓦公園」に立ち寄り、ちょっと休憩
その後は、県道r9→r8からR27へ。しばらくR27を走ってると、渋滞してきたな〜と、思ったら、迂回・・・「ごま駅」の横通過
そうこうしてるうちに、スプリングひよしに到着
ここで、休憩をとり、またまたいっちゃんまでは、普通に走らずでした

本当によく道をご存知でと思ったら、今日の道は、初めて走ったそうですやはり方角をちゃんとわかってらっしゃるから、できることであって、まず今自分がどこを走ってるのかとか、どこへ向かうのかをちゃんとわからないとダメだな〜と、思いました。ホント勉強になります

この日も1日気持ちよく走れました感謝だね

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ランキング参加中ポチっと押してください^^
2

2009/8/31

とまとまツー〜8月〜  夫婦ツーリング

8月のとまとまツーリングは、
『結婚記念日ツーリング〜in徳島』
2009年8月8日 幹事;とまさん

どこに行くか、かなり悩んでいたとまさん
で、前から行きたいと言っていた徳島の『びんび家』へ行くことになりました。

朝起きたら、めっちゃいい天気暑くなりそうな予感。。。熱中症に注意

阪神高速で明石大橋に入り、淡路島へ。淡路SAにて休憩
クリックすると元のサイズで表示します
  (結婚11周年ポーズです。指で11を表わしています)
淡路島から鳴門大橋を渡り、徳島入りし、鳴門北ICでおり、鳴門公園に行って見ました。11時過ぎの時点で、暑くて、暑くて、へとへとの私
大鳴門橋をバックに。
クリックすると元のサイズで表示します
  (ここでも結婚11周年ポーズ)
ここで、かなりゆっくりし、『びんび家』へ。
鳴門公園からr183「鳴門スカイライン」を走りました。海沿いを走る、すごく気持ちのいい道でした途中“四方見展望台”へ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
まだ四国に入ったばかりだけど、四国は、いい道ばかり
r183からR11に入って、ちょっと走ったところにお目当ての『びんび家』はありました。さすがに有名店かなりの行列ができています
でも、回転が早く、そんなに待たなかった

魚の煮付けとハマチ定食をいただきました
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ハマチ定食のハマチのアップです
クリックすると元のサイズで表示します
もう〜ハマチ好きの私です。超感動美味しすぎ
大満足の私たちでした
クリックすると元のサイズで表示します
 (びんび家の前で。後ろの人だかりは、行列です)

本日のメイン「びんび家」が早々に終了したので、時間も早いし、瀬戸大橋を渡って、鷲羽山スカイラインを走ることに。

R11→白鳥大内IC→高松自動車→津田の松原SAにて、あまりの暑さと睡魔に負けてしまい、1時間弱くらい寝た私
休憩後、高松自動車道→高松東道路→高松自動車道→瀬戸中央自動車道→児島IC
児島ICで下りたあと、鷲羽山へ
クリックすると元のサイズで表示します
(鷲羽山側から見た、瀬戸大橋です)
鷲羽山から鷲羽山スカイライン経由で、岡山水島ICを目指します。
スカイラインは、鷲羽山側から走ると、海を背にするので、あまり景色は、よくなかったけど、道は、走りやすかったです。水島側から走った方が、綺麗だと思います。水島から、瀬戸中央自動車道にのり、家に戻りました

とにかく暑くて、体力的に厳しかったけど、充分休憩を取りながら、ゆっくり走りました。途中寝るなんて、夫婦ツーにしかできないことなので、助かりました

『びんび家』は、本当にオススメです。待つのが苦にならない方は、メニューも豊富だし、美味しいので、大満足すると思います私たちも又行きたいな〜と、思いました。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ランキング参加中ポチっと押してください^^

0

2009/8/25

とまとまツー〜7月〜  夫婦ツーリング

7月のとまとまツーリング幹事は、私場所は、即決定

2009年7月13日
『醒ヶ井の梅花藻と鞍馬サンドツーリング』

何年か前に醒ヶ井の梅花藻を見に行った時は、ちょっと時期が遅かったので、花は、みれなかった。いつかリベンジをと、こっそり思っていた私でした。

今日は、どれくらいかかるかわからないので、とりあえず名神高速で、米原まで、走ります

米原→R21で少し走ると、“醒ヶ井”に到着

さすがに、日帰りバスが出るくらいの人気の醒ヶ井です
たくさんの観光客がいてます

クリックすると元のサイズで表示します←キューリを食べる私
クリックすると元のサイズで表示します←トマトも食べたよ

毎年梅花藻祭りなるものが、開催されているようで、その1週間前。今年は、桜にしても、梅にしても、花の開花が、例年より早いので、ちょうどいいタイミングじゃないかい??と、大きく期待をしていただけに・・・かなりショックでした

『はっ・・・早かったみたい・・・
花がまだ水の中にありました
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

前に来た時よりは、花もついいてたし、綺麗だったけど、ピークは、もっと花が川面から顔をだし、めっちゃかわいいようです(こんな感じ↓になるようです)
クリックすると元のサイズで表示します
次にくる時は、梅花藻祭りに合わせて、きてみたいと思います
クリックすると元のサイズで表示します

次に目指すは、『鞍馬サンド』です

テレビで見て、ど〜〜〜〜しても食べたかったので、今回行ってみました。

醒ヶ井をあとにして、R21→関ヶ原からR365で四日市方面へ→ひたすらR365を走り、R23で鈴鹿市へとにかくこのR365が長かった〜醒ヶ井を出たのが、12時前で、鞍馬サンドに到着したのが、14時なので、約2時間かかりました

もっと混んでるかな〜と、思ってたら、それほど混んでなく、すぐに入れました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します←納豆コーヒーゼリーサンド
クリックすると元のサイズで表示します←サーモンも

あ〜これで思い残すことは、ないです美味しかったです。

又、鈴鹿の方にきた時は、必ず寄りたいと思います。

あっそうそう店内にユニークな絵が飾られていました。
一部紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します

とまとまツーリング〜7月〜終了〜


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ランキング参加中ポチっと押してください^^
1

2009/8/23

とまとまツー〜6月〜  夫婦ツーリング

「風してます」報告〜6月とまとまツー〜

2009年6月13日
 『余呉湖あじさい+旧北陸線廃線跡ツーリング』

6月幹事は、とまさんです。梅雨といえば“あじさい”
あじさいは、好きな花のひとつ去年もあじさいを見に行き、なかなかいい写真を撮れたよ

まずは、琵琶湖湖岸道路さざなみ街道へ。さざなみ街道の途中に、あじさいと菖蒲が綺麗なところがあったので、そこで休憩
クリックすると元のサイズで表示します

お昼ごはんは、途中コンビニで一緒になった団体さんが、入っていたお店に真似ッコして入ってみた
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
なかなかボリュームがあって、おいしかったよ

食後、さざなみ街道をさらに北上「湖北みずとりステーション」にて休憩

さざなみ街道からr44でR8→R365に出て、余呉湖へ。
余呉湖のあじさいは、カレンダーで見て、去年あたりから、見たいな〜と、思っていたところ。時期がよければ、余呉湖とあじさいのコラボが見れそうなんだけど、ちょっと早いかな〜

余呉湖とあじさいバイクのコラボを写真におさめようと思ったんだけど、
まずバイクを置くスペースがなかったのと、やっぱりちょっと早かった
残念〜あじさいは、こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
約1万本のあじさいが、余呉湖の湖岸道路沿いを咲いています
これで、バイクとのコラボが撮れたら、最高だったのにな〜
  クリックすると元のサイズで表示します
  バックに見えるが、余呉湖です

余呉湖を1周して、次に目指すは、「旧北陸線廃線跡」です。今は、道路として使用されているらしく、そのトンネルも交互通行しかできないので、トンネル入る前に、信号があります。R365からr140へ。
クリックすると元のサイズで表示します
タイミングよく(?)信号が赤だったので、写真撮影
バイクの向こうに見えるトンネルが、旧北陸線廃線跡になります。

信号が変わって、中に進んでいくと、真っ暗で、向こうにかすかに見える、出口の光ちょっとこわい・・・それと、めっちゃ涼しかったです
結構長いトンネルでした(1352m)補足・・・明治17年完成当時日本最長で、今でも使用されているトンネルの中では、2番目に古いトンネルだそうです
ちょっとこのトンネルには、感動した私でした。

そのあとは、いしちゃんオススメのたこ焼屋を目指します。

R8に出て、南下R8から大浦街道(r286)へ。大浦街道沿いで、やっとバイクとあじさいのコラボ撮影成功
クリックすると元のサイズで表示します

r286→R303→R161(マキノ追坂峠道の駅休憩)→R303→R367鯖街道で、京都市内へ。
京都の叡山電車元田中駅近くの『縁蛸』へ。

ここのたこ焼屋さんは、関ウォーか、関イチかで、おいしい粉モン屋(お好み以外)で、見事第1位に選ばれたお店です。
クリックすると元のサイズで表示します
とにかく美味しかったし、お店の方もすごく愛想のいい方で、又、行きたいお店です。

今回も無事に帰ってこれたし、ケンカもなく、楽しいツーリングでした


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ランキング参加中ポチっと押してください^^
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ