画像の投稿はこちらからお願いします
湊線で行くひたち海浜公園  我が町

ひたち海浜公園 では ネモフィラ が見頃をむかえています。

21日22日はお天気も良いようです。

チューリップも満開です。

「一度はみたい世界の絶景」をぜひご堪能ください。

ゴールデンウィークにかけて道路の渋滞が予想されます。

ひたちなか海浜鉄道 が渋滞しらずでお勧めです。

JR勝田駅からおよそ40分

那珂湊駅からおよそ15分

ひたち海浜公園の入園券とひたちなか海浜鉄道の一日乗車券がセットになった

乗り降り自由のフリー切符(1,100円)が便利です。

阿字ヶ浦駅から時間正確な ネモフィラシャトルバス が接続され、入場口前へ到着します。

阿字ヶ浦駅ではレンタサイクル

#那珂湊駅 では パークアンドライド とレンタサイクルもあります。

ひたちなか海浜鉄道HP
http://www.hitachinaka-rail.co.jp/

お車を那珂湊駅駐車場へ停め、ひたち海浜公園へお出かけください。

また 那珂湊お魚市場 でお食事やお買い物、

西郷隆盛も通ったかもしれない小石川水戸藩上屋敷にあった門を移築した「 山上門 」や

反射炉 など歴史的な史跡へお寄り頂くこともできます。

素敵なお休みをお過ごしください。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


https://www.youtube.com/watch?v=UMpZBOXMH00&sns=em

0

国営ひたち海浜公園  我が町

2018年4月17日に国営ひたち海浜公園へ行ってきました。

公園のどこを歩いても美しい花に出会えます。

たまごの森では、色とりどりに咲き乱れるチューリップワールドです。

みはらしの丘では花と空海の青が溶け合い

一面をおよそ450万本のネモフィラが青一色に染め上げています。

那珂湊駅からおよそ15分

勝田駅からおよそ30分

渋滞しらずのひたちなか海浜鉄道 湊線が大変便利です。

那珂湊駅にはパークアンドライド、レンタサイクルもあります。

一度は見たい世界の絶景にも選ばれた ひたち海浜公園 はお勧めです。







クリックすると元のサイズで表示します
0

旧水戸街道 街歩きA  我が町

今回は長岡宿を出発し、水戸から3番目の宿場町片倉宿まで歩きました。

この日は旧道へ入ると車や人通りも少なく、

前回歩いた12年前には賑わっていた商店街ではシャッターが閉まっていたり、

「スープの冷めない距離」と先人の知恵に驚かされた 、

奥行きのある広大な敷地に建っていた立派な母屋、 隠居、藏などが朽ち果てていました。

ただ空き地や畑には分譲された新しい家が建っていて

これも時代の移り変わりなのかとしみじみ思いました。

私たちの住む田中町でも

今話題の大河ドラマ「西郷どん」の西郷隆盛もくぐったかもしれない

小石川水戸藩邸の「山上門」もある旧道沿いから新しい宅地へ賑わいが移っています。

旧道沿いには小幡城祉や

水戸光圀が称賛したという「千貫桜」、

水戸家の旅館でもあった法圓寺や神社が多く見られ

片倉宿には水戸天狗党により母屋と門が焼き討ちにあい消失し、

焼け残った柱二本を使用して復旧したという門がありました。

当時の栄えた宿場町の様子が思い起こされ、

あらためて史跡の大切さを考えさせられた旧水戸街道二日目でした。

(通過した宿場:長岡→小幡→片倉)

小美玉市役所のある 片倉宿へ14時30分到着し 本日の街道歩きを終了しました。

4時間30分 16,213歩 16km の行程でした。





クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

田中町自治会総会  我が町

4月8日午後1時30分から磯良ビル3階会議室において

平成30年度田中町自治会総会が行われました。

平成29年度事業報告及び決算報告

平成30年度事業計画案及び予算案について

承認されました。



クリックすると元のサイズで表示します
0

「マキさんの老後」シリーズ」最新作  我が町

フジテレビ「ザ・ノンフィクション」の「マキさんの老後」シリーズ最新作の放映が

2018年4月15日(日)の午後に決定致しました。

是非、御覧ください。

内容は見てのお楽しみですが、新展開・新たな登場人物が多数で、

前回までよりも変化に富み、見応えがある筈です。

マキさんは那珂湊出身です。

マキさんとジョンさんのHPhttp://www5e.biglobe.ne.jp/~johnmaki/

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ