にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

2011/5/1

「全身麻痺患者でも弾けるギター」製作発表会  
今回は全身麻痺(ALS)の障害を持つフナゴさんのギター製作発表会の模様をお届けいたします。 千葉在住の舩後さんは、青年時代はギタリストとしても活動するミュージシャンでしたが、10年ほど前に全身の筋肉が動かなくなる難病ALSになり、現在は額の皺と頬、歯などのわずかな筋肉の動きをセンサーで捕らえることによって、パソコンを通して意思伝達を行っています。

このたび、かつて弾いていたギターを再度演奏していただくことを目的として、湘南工科大学の学生さんが機械仕掛けのギターを製作しました。センサーの動きにあわせて、ギターの弦がはじかれ音を出す仕組みになっています。

今回はその製作発表会の一部始終を収録しています。どんな困難な状況にあっても夢をあきらめないで、希望を周囲にもたらしていく彼の姿をぜひご覧ください。

番組アドレス
http://www.michaelbroadcast.net/tv/funago05.htm
1

2009/5/1

MyFriendコンサート  
今回お届けするのは、「工房あかね」が主宰する「MYFRIENDコンサート」です。

前半は、発達障害をもつピアニスト越智章仁さんが、自作曲等を演奏いたします。お母さまと二人三脚での体験談も感動的です。

そして後半は、同じく発達障害をもつ森村大地君がお父様と一緒にサックス演奏をいたします。生まれた当初は脳性麻痺のために体を動かすことができなかったのですが、専門家や学生ボランティアさんとの長年にわたる機能回復訓練のおかげで、今サックスを見事に吹きこなすまでになりました。
森村さんの詳細はこちらをご参照ください。
http://www.michaelbroadcast.net/ssm/morimura.htm

また、ステージバックの絵画は、同じく発達障害の小柏さんと画家さんとのユニット「りゅう2」が描いたものです。「工房あかね」および「りゅう2」についての詳細はこちらをご参照ください。

いろいろな困難を乗り越えて、今光り輝く音楽演奏や芸術作品をぜひご覧になってくださいね。

なお視聴はこちらから宜しくお願いします。

→視聴
0

2009/5/1

第11回命の大切さを考える会  
今回お届けする番組は、「命の大切さを考える会」です。「死を看取る」というテーマをもとに、道徳教材を使用しながら、終末期のケアについて、代表の臼田さんが講話をされた後、貴重な体験談を鴨川のみなさんでわかちあっています。わたしたちは死んだらどうなるのか、どこへいくのか、どう接するべきなのか、遠いようで身近な話題、ぜひこれを機にいろいろ考えてみてくださいね。きっと貴重な体験となることと感じます。番組のご視聴はこちらから。

→視聴
0

2009/4/22

舩後ファミリーライブ  
今回は、全身麻痺のALS患者である舩後さんと、彼を支援する仲間たちとで開催されたファミリーライブの映像をお届けいたします。

舩後さんは、約10年前に突然の難病ALSになり、現在目などわずかな筋肉しか動かすことができません。しかし、額のわずかな筋肉の反応でパソコンを操作し、作詞を行い、最近は彼のようなALS患者が楽器を演奏するための特殊機器の開発研究に、大学で携わっています。

そして、彼は若いころからミュージシャンであり、今でも彼のプロデュースにより、多くのコンサートライブを企画・運営しています。

その映像を今回お届けいたします。ぜひご覧になり、生きる勇気を彼から受け取ってください(*^_^*)

番組映像の視聴はこちらから。

また舩後さんについての詳細はこちらをご参照ください。
0

2007/12/12

Enjoy芸術祭  
今回音楽番組では、栃木のメーリングリストエンジョイPCさんが主催したエンジョイ芸術祭の模様をお届けいたします。

以前から音楽番組で刑事ドラマを製作してくれている視覚障害をもつ岡崎さんが、今回師範の腕前をもつ華麗なお琴の演奏や、ギターで刑事ドラマのサウンドトラックでもおなじみの自作曲を演奏してくれています。

また岡崎さんの親友で同じく視覚障害のドラマー鍋島さんの迫力の演奏もお楽しみください。鍋島さんのご師匠はドラム界の巨匠カシオペア神保さんとのことで、その卓越したスティックさばきはご師匠譲りのすごさがあります。ぜひご注目くださいね。

なお両人のCDはMBストアにて販売しておりますので、ぜひみなさんこちらもご購入くださいね。

0

2007/12/12

いざなぎ流神楽  
今回歴史・文化番組では、管理人が四国の古代史探索の時に撮影しました高知県は物部町に千年にわたり伝えられているいざなぎ流神楽を紹介させていただきました。

そもそもの起源は平氏の落人がこの地に逃れてきたのが発祥とされていますが、伝承上の起源は、この地の巫女が病気を治せなかったゆえに、はるかインドまで修行に行って戻ってきたのが、始まりとされているように、日本ならぬアジアの文化全体を取り込んだような神楽であると言えそうです。

専門家の間では、神道だけでなく陰陽道から仏教にいたるまで多くの要素をとりこんでおり注目されており、舞自体はそもそもは各家庭の祭事に応じて出かけて舞っていったそうです。

現在の日本文化のルーツを考える上でも貴重な資料を提供してくれる映像ですので、ぜひまたみなさんのじっくりご鑑賞くださいね。
1

2007/12/3

チャペルコンサート  
今回芸術番組では、大久保ルーテル東京教会で開催されたチャペルコンサートの映像をお届けいたします。

荘厳なチャペルの響きにての、世界をまたにかけるピアニスト・アンドレアス・ヘンケルさんと、声楽家の北村哲郎さん・里梨子さん兄妹が歌う、癒しと感動の音の世界をゆっくりとご堪能ください。
1

2007/12/3

D-FACTORYオープン記念ライブ  
今回福祉番組にて、新たに横浜山手にできたライブハウス「D−FACTORY」にて開催されたオープン記念ライブ(11月22日〜24日)の映像をお届けします。

24日ご出演された大阪からはるばるサザンハーモニーの寶納さんと奥様の映像をお送りします。力強いドラムと甘いブルースの香りをお楽しみください。

ライブハウス「D−FACTORY」は、知的障害の方の支援をしているNPO法人PWLさんのグループホームの1階を改造して、ライブハウスとしたものです。
普段はグループホームのレッスンをしており、平日夜と土日を一般に解放しています。
詳細は下記D−FACTORYホームページをご参照ください。

http://www.geocities.jp/pwl_sannotani/livehouse/
0

2007/8/28

皆既月食  
今回初の科学番組として、全世界で注目されている8月28日の皆既月食を撮影・放送させていただいております。

科学番組 

当初は曇りで撮影は無理と思われましたが、月食の後半になり、15分ほどお月様が姿を現してくれたので、急いでカメラを回して撮影に成功しました。

背景曲は、全盲のミュージシャン鍋島敏明さん(C−MUSIC)が、当社のテーマ曲「MY TREASURE」を編曲してくださった音源を流しております。

なお、当社テーマ曲入りCDや、鍋島さんのCDのご購入を希望される方は、下記MB−STORE」からご購入ください。

MB−STORE

それでは、めったにお目にかかれない貴重な映像、ご堪能くださいね。
0

2007/8/28

癒し番組「GRACEFUL TIME」  
今回癒し番組で放送している「GRACEFUL TIME」では、横須賀のヴェルニーバラ園」の映像を紹介しています。

背景曲には、昨年放送した「賜物展・クリスマスコンサート」での録音をもとに、ライブCDとして発売されることとなったCD「GRACEFUL TIME」を流しております。

なおCDのご購入はこちらMB−STOREからご購入ください。

それでは、贅沢な癒しのひと時をお過ごしください。

癒し番組http://www.michaelbroadcast.net/iyashi1.htm

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ