o m n i v e r s e

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:POPAI
素晴らしい記事をありがとうございます。
アメリカ在住13年で、そのうち3年間レクスプロ&ルネスタを処方され、鼻血と悪夢に悩まされ、記憶が飛ぶことも多々ありました。

今では合法医療有機栽培大麻に助けられています。この大塚製薬の一連で日本でも医療大麻が精神医学の中に利用されればいいな、と思います。

投稿者:フロッガー
ありがとうございます。
論文などを見ても、治療効果が良いのかどうかわからなかったものでうかがいました。
確かに、大麻は環境・心理状況に影響されやすいので、向精神作用が一定しないところがあるように思います。また、大麻規制緩和を望む人たちの間で鬱に大麻が効くと言ったことがよく言われていて、場合によっては過剰な期待になっている様に感じます。大麻を禁止しているのは製薬会社がSSRIなどの抗うつ剤を売るための陰謀だ、などと言う極端な人もいます。
voidphreniaさんのお話はとても納得のいくものでした。漫然と飲ませるわけではなく、状況を整える必要があるわけですね。イメージとしては、大麻(その他)を使用した状態でカウンセリングを行うという感じですか?それはとても面白いと思います。精神に対するopeといった感じを受けました。
でも技術が必要そうですね。ある意味、シャーマンの行う治療のように感じました。
長文失礼しました。
投稿者:voidphrenia
昨日はどうもー。
またゆっくり話しましょう。

これでしょ

http://sun.ap.teacup.com/voidphrenia/555.html

投稿者:kimotatsu
オバマにサイケなデコレーションがおもろすぎ。
あと、皆盛り上がりすぎ。
ニヤニヤしすぎ。

投稿者:voidphrenia
>pe-nori

なんか世界の名画のタイルモザイクの巨大な作品なんかもあるらしいね。行ってみたいと思ってます。

大塚製薬は面白い会社みたいですね。

投稿者:voidphrenia
>フロッガー
はじめまして。
見ていただいてるそうで恐縮です。ブログ読ませて貰いました。医学者としての立場から大麻の問題について言及するのはいろいろとリスクを伴うとも思いますが、正確な情報を知ることは情報から隔絶されている人に取っては是非必要な事と思います。今後ともよろしくお願いします。

さて精神疾患の治療薬としての大麻の可能性についてですが、神経症圏、うつ病の一部、には有用な成果が期待できるとは思います。ただし、使用方法についてはただ服用すればいいわけではなく、様々なセッティングや技法が必要になるでしょう。こういった技法では現在の精神科治療文化のなかには皆無といって良いと思います。すなわち新しい治療風土を形成させる必要があると思います。

たとえがふさわしいかどうか解りませんが、アルコールにも麻酔作用作用や、向精神作用はあるますが、実際の治療に用いられることはますありません。


投稿者:voidphrenia
>出汁烏賊
ブライアンの次の世代を担うサイケ伝道者っぽい感じが。頭のいい人みたいですね。

>OH
ありがとうございます。ってゆうか誰?


投稿者:pe-nori
大塚製薬は徳島の鳴門が発祥なんですよね。
お正月に鳴門を訪れ知りました。
鳴門大橋周辺のリゾートエリアに大塚国際美術館というのがあり、私立としては日本最大級らしいです。
オロナミンCだけじゃなかったんですね。
投稿者:フロッガー
はじめまして。
とっても素敵なブログだなと思って、ときどき拝見しています。僕のブログがリンクしてあって嬉しく思いました。ちなみに、精神疾患の治療薬として大麻はどうなんでしょうか?もしよろしければ教えてください。
今後ともよろしくお願いします。
投稿者:OH
娘さん良かったね。おめでとう。塾に張り出されてあったので知りました。
1|2

Calender

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Archives

About

v o i d p h r e n i a

アカデミズムからは完全に異端というか相手にされない予定。臨床と自身の感覚を通過した世界から新たな智慧の出現を目指す
!!!!!!!!!!!!!すべて予定!!!!!!!!!!!!!。
☆☆☆☆☆サイケデリック精神医学者。精神分析と神秘学,サブカルチャーをmixing。すべての診療的バックボーンはタブー&イリーガル/内&外宇宙/生&死/光&闇/天国&地獄方面に抵触中。変性意識状態で精神病世界へダイビング→→→→→精神の奥底から外宇宙に到達し、死の果てに永遠の生を幻視する。音楽はサイケデリック・ロックからハードコア・ブラックメタルからNW・インダストリアル・ジャンク・テクノ・ハウス・イタロからディスコ・サイケデリックトランス・ニカ・プログッレッシヴtoエレクトロ、いずれもリアルタイム重神合体更新中。いままで旅した国はインド、ネパール、タイ、メキシコ、アメリカ、ギリシャ、伊太利亜、スペイン(ibiza)etc。聖地巡りとレイヴの旅。秘儀参入を求めて西へ東へ.某精神病院にて日夜音楽とサイケデリック体験、神秘主義の象徴解釈、精神分析の現実感を武器に、虚無の果てをこの世のリアルな色彩感に変容させることを目標に奮闘中。 CICADA NEWCD 'Curious' P-vine に2曲参加。好評発売中につき御購入夜露CQ ☆☆☆☆☆
→→→→→→mixi←←←←←←
→→→→→Twitter←←←←←←
→→→→→Tumblr←←←←←←
→→→→→myspace←←←←←
→→人気ブログランキング←←
→→→→English Here←←←←



Counter

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Store




ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ