2011/4/2  1:32

日本の希望の星  

引き続きdainさんに色々な情報を頂いておりますm(_ _)m
「つくづく日本人って凄いなぁと感じるし誇りに感じます」by dainさん。

* * *

先ずは(リチャード・コシミズさんも推奨支援されていますが)、
改めてご紹介したいのが、荒田技術の常温固体核融合。

阪大荒田名誉教授の常温固体核融合
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

危険性が全く無い夢のような新しいエネルギー技術なのに、
政府もメディアもこの世紀の発明を何故か隠している。
特許庁まで「ありえない」と門前払いとか。

従来どおりの石油と天然ガスで儲けている人達から、脅されているのでしょうね。
また熱核融合の研究者が数千人居て、今までの研究が無駄になるから…云々。
この荒田技術を無視するなんて、なんと勿体ない!

もっと大企業が目をつけて、研究開発を支援してくれれば。
いえ、日本が国をあげて支援し多額の開発費を出すべきです。

日本中の人達がこの素晴らしい研究成果を知って支持すれば、
マスコミも変わってくれるのでしょうか?

真実を伝えて下さい! 立ち向かって下さい!

* * *

次は世界で初めて『低線量率放射線療法』の発見・確立を成し遂げた、
稲 恭宏(いな やすひろ)博士の緊急特別講演

福島原発事故の医学的科学的真実
1 http://www.youtube.com/watch?v=PQcgw9CDYO8&feature=related
2 http://www.youtube.com/watch?v=8ONbhHHBlVk&feature=related
3 http://www.youtube.com/watch?v=c1R0D82JHzI&feature=related
4 http://www.youtube.com/watch?v=X6K4M-ytivQ&feature=related
5 http://www.youtube.com/watch?v=28QPwHkjnPo&feature=related
6 http://www.youtube.com/watch?v=24Jq7H9AevA&feature=related

日本は海洋国家で日本人は海藻を普段から良く食べているので(ヨウ素が足りている)、
放射線を浴びても、甲状腺癌が発生することはない…。

そもそも、放射線は怖いものではなく、
我々日本人の身体の骨の中には、放射線が入っている。
(自然界の放射線を浴びた食べ物を摂っているから。)
それが証拠に被災地に居る方々は誰も放射線障害を起こしていない。

むしろ低線量率放射線は、どんどん浴びるくらいの方が良い。
1000ミリシーベルトを1時間以上浴びなければ問題ない。)
それで健康寿命を著しく延長させることが出来るし、難病を治した実績も。

東京大学 稲恭宏医学博士
http://yasuhiro-ina-dmsc.jp/

* * *

たとえ基準値を何倍も超えていようとも自然界の放射線の比ではないから、
東日本の野菜も大丈夫、むしろどんどん食べた方が健康に良さそうです。

こちらもコシミズさんのブログでも触れられていますが、
「放射線には精神疾患を軽減する効果もある」とか。
放射線のお陰?!で金融ユダヤRさんも長生きなのだとか。

「放射線は全て危険」というネガキャンやミスリードに気をつけねばなりませんね。

* * *

にもかかわらず原発で亡くなった方が実際に沢山いらっしゃるのは、
外部から人為的に核弾頭を撃ったという明らかな証拠になっています。

※1000ミリシーベルトを1時間継続して浴びなければ大丈夫というのは、
講演6の 02:00〜をご参照下さい。

誇らしい日本の研究者達にエールを送りましょう。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ