2011/4/3  15:20

日本を売らないで!  

一年前の当時はあんまりピンとこなかった「スパイ防止法と原発」に関する
青山繁晴さんの解説ですが(青山さんのことは昔から大好きです)、
ああそうか…テロに取り込まれた人達が多数存在するのだろうな〜
という感想を、今は抱かざるを得ません。

当時から青山さんは警告してらっしゃったのでしょうね。

【青山繁晴】スパイ防止法に答える!

http://www.youtube.com/watch?v=L6DFMBy-Icg
※06:00〜本題です。

そう言えば、自民党がスパイ防止法案を提出した1985年には、
あの日航123便墜落事故がありましたね。

脅しに負けて廃案ですか…。

* * *

テロに取り込まれた工作員の皆様、
もうR財団は破産ですから、頑張ってお仕事してもお金はあんまり貰えないでしょう!

参照:

米国が債務不履行なら「大惨事」となる
http://www.google.co.jp/gwt/x?guid=on&output=xhtml1_0&source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.bloomberg.co.jp/apps/news%3Fpid%3D90920008%26sid%3DabKsiJTR0nmg&wsi=597ce7bcf270864b&ei=ZumUTf36M4fekgX7wPGvBw&wsc=tb&ct=pg1&whp=30

投資機関が米国債から資金を引き始めた@日系ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110329/219207/?rt=nocnt

* * *

売国反対!
今この時こそ、スパイ防止法の制定を!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ