2010/2/6

猛吹雪  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報通り氷点下の雪の朝、
サロンの床暖房の調子が良くありません
駐車場では息子が手伝ってくれてスタッフのKちゃんが雪かきです
今日の風の強いこと・・看板が音を立てて壁にぶつかります
氷のような細かい雪が容赦なく吹きつけ頬が痛いくらい
エアコンを入れてもなかなか気温は上がりません
お日様のありがたさを身にしみて感じます

そんな中この足元の悪い中お客様が次々といらっしゃり
本当にありがたく嬉しかったです
心をこめて珈琲を挽いて熱いコーヒーをお淹れしました
そのころにはサロンもあったかくなってきて本を読まれたり写真を撮ったり
ゆっくりしていかれました

クリックすると元のサイズで表示します

暖炉の薪もよく燃えて柔らかい暖かさを体感させてくれました
こんな日は炎の赤がとっても似合います

クリックすると元のサイズで表示します



2010/2/8  9:44

投稿者:びおれ

文小町さん おはようございます
そうでしたね(^!^)
IVYさんのお宅とは車で20分くらいの位置にあります気候はほとんど変わらないと思いますので・・
でも小諸の方が少し寒いでしょうか

この暖炉は煙突がレンガの壁に囲まれているので
実質的な暖かさは薪ストーブにはかないません
でも、火が見えるのって
目から入ってくる視覚的なものが気分を暖かくしてくれるんですね
文小町さんに暖かさ感じ取っていただけて嬉しいです(ニコッ)

2010/2/7  9:35

投稿者:文小町

おはようございます。
IVYさんのブログも「寒さ」の話題一色でしたよ(笑!)
すみれ屋さんの暖炉の暖かさが、画面を通して伝わってきます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ