2005/12/27

再び生かされて・・薔薇  

クリックすると元のサイズで表示します

およめちゃんのHちゃんが真紅の薔薇とカスミソウの花束を持って
出かけてきた。
「おはようございます」
「結婚記念日に親戚の叔母様から贈られたバラなのですが元気がなくて・・」
「どうしたらいいでしょう?」と。
見ると立派な葉も花びらもしんなりとしている。

彼女の優しい気持ちが良く分かるから何とか上手に残す方法を考えた。
そうだわ、アレンジしたままドライにしよう。
四角い木の箱とドライアレンジ用のオアシスを用意し
2人で短く切ったバラの花をびっしりとさしていく
そのあいだあいだにカスミソウと手持ちのリボンを小さく束ねて埋めて・・
あっという間にフラワーケーキが出来上がった。

本当は生花のまま咲かせてあげたかったのだろうが
花キュウピットなどで送られたバラをきれいに最後まで開かせるのは
とっても難しい。
ある本で生の花をアレンジしたままドライにしているのを
読んだ事があって、その記憶を頼りに挑戦してみた。

Hちゃんこれでよかったのかしら。
せっかく頂いたバラを少しでも残しておきたいという優しい気持が
いっぱい詰まった四角のアレンジ。
セロハンで可愛くラッピングして持ち帰った。
嬉しそうな笑顔だった。
こんなことを繰り返しながらどんどん花好きになって行くのだろうな。





2005/12/29  12:41

投稿者:浮遊子

びおれさま
年末のお忙しい時にお邪魔いたしまして、ごめんなさい。年賀状の準備が終わり、一息付きました時にびおれさんのバラが目に留まり、何て素敵なのかしらと思い、コメント
してしまいました。
私の拙いブログでよろしければ、これからも
よろしくお願いいたします。
私の方も喜んでリンクさせていただきます。
エキサイトしか知りませんので、うまく
できるといいのですが・・・。
また、ブログを通して、素敵な方とお知り合いになれ、こんなうれしいことはありません。


http://yhhouko.exblog.jp

2005/12/29  10:48

投稿者:びおれ

浮遊子さま
お出掛け有難うございます。
思いがけないネットのつながりをほんとに嬉しく受け止めております。
こちらこそ宜しくお願い致します。
浮遊子さんもとってもお洒落できれいなブログをお持ちですね。
日々の生活を心から楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきました。
もしよろしければリンク集に入れさせていただきたいのですが如何でしょうか?

2005/12/28  23:49

投稿者:浮遊子

びおれさん 
始めまして!浮遊子と申します。
sakuraさんやはっちゃんさんを通して.時々
こちらのブログを拝見していました。素敵なすみれ屋さんをいつかお訪ねしていと思います。 お嫁さんがもってらしたバラをまた、
よみがえらせて、素敵なアレンジにしてさしげるすみれさんはほんとにお優しい方なのですね。そして、良い方法もお勉強しました。また,時々お寄りしてもいいでしょうか?

http://yhhouko.exblog.jp

2005/12/28  22:29

投稿者:びおれ

はっちゃんさん
仕事納めの日でした。
そのあと何やかやと気ぜわしかったことは言うまでもありません。
でも「忙中閑あり」いい日でした。


2005/12/28  22:23

投稿者:びおれ

久美さん
こんな風にして残したことをお伝えしたら
叔母様もきっと喜んで下さるでしょう。
風通りのいい処に置いて結婚した日の感激を時々思い起こしてくださいね。

2005/12/28  22:17

投稿者:びおれ

遊さん、有難うございます。
最後はどうなるか私にとっても冒険でした。
きれいに残ってくれることを祈っています。

2005/12/28  22:13

投稿者:びおれ

oldroseさん
娘のいない私にとって2人のおよめちゃんは珍しくもあり又可愛くて仕方がない存在です。
oldroseさんも将来きっとそうなりますよ。
いつも見てくださり有難うございます。

2005/12/28  18:53

投稿者:はっちゃん

スッカリお花がよみがえって!
アレンジも勿論、とっても綺麗で素敵。
でも、お花を通しての親子関係がもっといいですね。およめちゃま、近くにいらっしゃるのですか?
暮に余裕でお花をアレンジしていらっしゃるびおれさん・・・素敵ですね。
ここに来て、色々ドタバタしています(>_<)

http://tazukos3.exblog.jp/

2005/12/28  12:57

投稿者:久美

頂いた薔薇をただドライにするのではなく素敵にアレンジし記念に残す方法を教えてくださって有難うございました☆
さて...我が家のどこに飾ろうかしら★

2005/12/28  10:12

投稿者:遊

皆様の愛情が凝縮されて出来上がったバラのアレンジ、素敵ですね。
きっとこのままキレイなドライになって思い出と共に残るでしょう。

http://yuu72.blog15.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ