2006/3/18

チョッと渋めに・・小旅行  Life

いつもの仲良しグループで福井県に行ってきた
往復800数キロ

今回の旅行の主目的はオープンからお世話になった
インテリアコーディネーターTさんのギャラリー<風致亭>を訪問すること
静かな田園風景の中に白壁の大きな蔵造りの家が美しいコントラストで建っていた
はつらつとお元気そうなTさん
丁度今年初めての企画、竹の細工(バック、アクセサリーなど)と
和モダンの久留米絣のお洋服の展示初日にうかがうことができた。
伝統的な美しい細工そして着易くてお洒落なデザインに皆感嘆・・

クリックすると元のサイズで表示します

晴天は望めない天気回りだったが北陸独特の雰囲気を味わうには
持って来いの空模様
宿に着いたときに一瞬見せた海を照らす幾筋もの光は
私たちを歓迎してくれているようだった

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夜は豪華にカニ三昧、おいしい地酒がおなかにしみる
宿からは真っ白いしぶきを上げる荒海が目の前に開け
波の音と窓を打つ雨が子守唄になって心地よい眠りにつくことができた

「竹人形の館」「越前焼」と「越前和紙」も今回のお楽しみ


クリックすると元のサイズで表示します

和紙の里には幾つものお店と体験施設などが集まり石畳の景観はさながらひとつの街のよう
皆それぞれにお気に入りの便箋などを買い求める

クリックすると元のサイズで表示します

そして永平寺・・雪景色の中でますます厳粛な気持にさせていただいた

クリックすると元のサイズで表示します

門前のお店で暖かいコーヒーや善哉でひとやすみ

クリックすると元のサイズで表示します 甘い! 美味しい!

帰りは富山の「キトキト市場」で新鮮な魚介を購入後
「新井のサービスエリア」でこれもまた鮮度抜群の回転寿司コーナーで
おなかをいっぱいにして無事岐路についた

見所、味処とも大満足の小さな旅は「又行こうね」の合言葉で
締められた

◎画像は今回のスケジュールの順序とは関係なく載せてあります。





2006/3/19  23:44

投稿者:びおれ

rainbowさん

私の記憶は○日しかもちません(笑)
早めにお出掛けくださいね。
お待ちしています。


http://sun.ap.teacup.com/0304/

2006/3/19  23:41

投稿者:びおれ

気ままさん
ワイワイと楽しくて美味しい旅でした。

ギャラリー「風致亭」に展示されていたモダンな竹の篭や
久留米がすりのお洋服は気ままさん好みではないかと思ってみてきました。
越前蟹のお宿も素朴でよかったです。
気ままさんもお出掛けになってみてくださいね。

http://sun.ap.teacup.com/0304/

2006/3/19  23:34

投稿者:びおれ

浮遊子さん
キトキト市場も回転寿司も浮遊子さんが行ってこられた処と同じだと思います。
あの市場の賑わう雰囲気の中で買い物をするのは楽しいですね。

「天使の梯子」とも言われているのですか?
こちらでは「天使のカーテン」とも言います。
海面が光ってほんとに綺麗でした。

http://sun.ap.teacup.com/0304/

2006/3/19  23:33

投稿者:rainbow

びおれさんの越前へのシックで素敵な旅
一緒に楽しませていただきました
欲張りなわたしはもっともっと楽しくて面白い話をたくさん伺いたいので
すみれ屋さんに行きま〜す
これって特権?ですよね
ふふふ ...

http://homepage3.nifty.com/rainbow-niji/

2006/3/19  23:27

投稿者:びおれ

遊さん
スイセンの情報をありがとうございました。
宿に向かう途中の越前海岸の土手には
まだ優しい姿のスイセンの群生が見られてうれしかったです。

遊さんのお宅からこちらまで往復800キロ
道がよくなったとはいえやはり時間がかかりますね。(ブログですとすぐ近くにいらっしゃる気がしていますが)
回転寿司は帰りの上り線で寄りました。
昼間は道の駅も併設されているようです。


http://sun.ap.teacup.com/0304/

2006/3/19  23:19

投稿者:びおれ

cocoonさん
永平寺は見上げるような太い杉の林の中に建てられていて
修行僧が何百人も厳しい修行を積んでいる立派で大きなお寺でした。
雪景色の中、身が引き締まる思いで堂内を拝見参拝してきました。
ぜひお訪ねになってみてください。

http://sun.ap.teacup.com/0304/

2006/3/19  23:13

投稿者:びおれ

oldroseさんは太平洋の思い出ですね。
海のない信州から出たことのない私にとって
何度か足を運んだことのある日本海には独特の風情と想いがあります。
冬から春へと変わる途中の海・・とっても良かったです。
oldroseさんも春の海に会いに行ってきてくださいね。



http://sun.ap.teacup.com/0304/

2006/3/19  22:44

投稿者:気まま

気心の知れたお友達との旅行が一番ですね
お天気も北陸ならではと思えば一番風情があったのかもしれませんね
なんといってもおいしいものがある場所ですから
きっと沢山堪能されたことでしょう
写真もみんな素敵です

2006/3/19  12:36

投稿者:浮遊子

びおれさん お帰りなさい♪
気心のしれたお友達とのご旅行 最高ですね。
光の射している写真は素敵!「天使の梯子」とか
言われていませんか?
冬の越前の蟹はそぞ美味しかったでしょうね。
1昨年 富山へ行きまして「キトキト市場」や
「キトキト回転すし」
へ行ったことを思いだしています。
(たくさん 市場で買い込み 宅急便で送りました)





http://hyyouko.exblog.jp

2006/3/19  10:49

投稿者:遊

お帰りなさーい
素敵な写真で綴られた福井紀行はいかにもびおれさんらしくて・・・良い旅なさいましたね。
気心の有ったお仲間との旅は本当に嬉しいもの。

800キロは私達が信州へ行くのと同じ。
新井SAは必ず寄りますが回転寿司があるとは知らなかったは〜メモメモです。

http://yuu72.blog15.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ