2006/10/17

旬のケーキ  サロン

keikoさんの <巨峰のケーキ>ほんのり酸味が利いた「今しか・・」のケーキ

クリックすると元のサイズで表示します

この頃どの果物も昔に比べて甘くなった気がする
林檎も柿も梨も葡萄も・・
農業試験場では更なる甘さを求めて研究を重ね
甘い果物ばかりが市場に出回るようになった
それはそれで甘いもの大好きな私にとってはとてもうれしい事
でも、紅玉の真っ赤な皮を剥かずにそのまま齧ったとき
「シュワ〜ッ」と口の中いっぱいに広がるあの独特の酸味・・
とっても懐かしく美味しく感じる
甘みを美味しいと感じるために
酸味や塩味が引き立て役になっているのだと思う

                        


暑い季節も途切れることなく花を付けてくれたバラ <バター・スコッチ>
ありがとう


クリックすると元のサイズで表示します 



2006/10/20  19:19

投稿者:びおれ

etuさんオフカイ楽しかったようですね
気ままさんのところで記念写真を拝見しました
みなさんそれぞれに素敵!

ブログのつながりってホントにすごい
そして不思議ですね
今度はお仲間に入れていただきます

2006/10/18  23:39

投稿者:etsu

今日のオフ会は、それは思いがけない方の参加で盛り上がりました。

私は、酸っぱい果物は駄目でして・・・ドンドンと
甘くなるのは大歓迎なのです。
味覚が子供なみと、アチコチで、バ○にされております。

2006/10/17  23:43

投稿者:びおれ

cocoonさん
まあ、お褒め頂き恥ずかしいです
いつも混沌としているんですよ
でもバラは関係なく優しい色で咲いてくれます

紅玉のジャムは色もきれいですし酸味が効いて美味しいですよね
秋の日が透けて・・本当に幸せ色です
ジャム、上手にできたようですね
cocoonさんの手作りは一段と美味しさが増すことでしょう



2006/10/17  23:06

投稿者:cocoon

びおれさん こんばんわ〜
巨峰のケーキ、美味しそうですね。
正しくすみれ屋さんオリジナルですね。
連日の薔薇、びおれさんの心が映し出されているように
澄み渡って素敵です。

私もリンゴは生が好きですが、紅玉を見ると
酸味を利かせたジャムが作りたくなり今日挑戦しました。
他の品種では出ない皮からの色…。
出来たジャムが秋の日が透けて夕日のように綺麗でした。
自然の色って素敵ですよね。

http://cocoon.web.chu.jp

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ