2007/6/25

雨の中のパフォーマンス  自然

今ギャラリーで作品展示中の作家<tei kobayasi>さんによる
野外パフォーマンスが
雨に煙る昨日の午後すみれ屋裏の木々に囲まれた空きスペースで開催された
世界各国でパフォーマンスを繰り広げて来られたteiさん
御本人自らが作品となり絵の世界から飛び出して
和と洋、静と動の不思議な調和を見せてくれた
小柄でかわいらしい声と笑顔の彼女のどこにこのエネルギーがあるのだろうか

鮮やかな緑に映える銀箔を施したした竹
数日前からイメージを組み立てながら設置されたステージは
私にとってはじめて観る芸術
teiさんの世界に通じるパフォーマンスを短い時間ではあったが堪能した

クリックすると元のサイズで表示します

激しい雨の中観客は不思議な世界へといざなわれていく

クリックすると元のサイズで表示します

赤土と布で包まれた動く作品
渦巻きのように回りながら巻かれながら・・

クリックすると元のサイズで表示します

急遽決まった篠笛とのコラボレーションも見事に調和し
哀調を帯びた笛の音が会場を巡り渡った

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ