2007/10/6

秋を盛る  サロン

紫陽花、薔薇の実、黄金雪柳、松かさ、それに団栗が2種、葉っぱもつけて
裏庭と裏山の秋の幸をそこにあった篭に盛ってみました
何も考えずに入れたはずなのになぜか不思議な統一感
季節のなせる技ですね

クリックすると元のサイズで表示します

ウイーン旅行のお土産にいただいたばかりの<デーメルのすみれのお菓子>
綺麗な紫色といい香り・・
ドングリと一緒に仲良く篭に収まりました
紫は赤と共に秋の色なのでしょうか

クリックすると元のサイズで表示します



2007/10/8  23:22

投稿者:びおれ

komorebiさん こんばんは
だいぶ秋も深まりましたね
果樹のお仕事は林檎の出荷までひと段落でしょうか
これからコ―ヒーに美味しい季節ですね
少しお時間が出来ましたらお立ち寄りくださいね

紫陽花の色があまりに素敵だったので活けてみたくなったのです

http://sun.ap.teacup.com/0304/

2007/10/8  12:38

投稿者:komorebi

こんにちは

ご無沙汰してます。
先日もそこを通り夕方お邪魔しようと、しましたが6時近くになってザンネン(-_-;)

マンデリンいただきたかったのですが・・・
それにこのステキなお花本物がみたかったです。



http://www.dia.janis.or.jp/~mukumuk8/blog.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ