2008/7/10

すみれ倶楽部 ガーデン見学会  

今日は<すみれ倶楽部>のガーデン見学会に行ってきました
目的地は軽井沢方面です

PM8:30すみれ屋駐車場集合、メンバーの半数弱12名の参加
気にしていたお天気は霧雨・・「雨男雨女はダレ?」
そんな言葉からの笑い声とともに車4台を連ねての出発です

スケジュールは先ず塩沢湖にある<軽井沢タリアセン>→レイクニュータウンの
<レイクガーデン>→<ル・ヴァン美術館>→<XIV軽井沢>→
<浅科グリーンマーケット>→すみれ屋

浅間サンラインを走って40分、塩沢湖に着いた頃にはすっかり雨も上がり
歩いてちょうど良い気温でした

クリックすると元のサイズで表示します

タりアセンのバラ園は直ぐ横に湯川の流れが望めます
細長いお庭をバラを眺めながらゆっくり歩きました
バラは少し咲ききったものもありましたが
水辺の植物やガゼボに絡ませたツルバラがとっても素敵!

クリックすると元のサイズで表示します

バラ園を出てから近くの有島武郎の別荘だったという喫茶
「一房の葡萄」でひとやすみ
冷たいブルーベリージュースで喉を潤しました

クリックすると元のサイズで表示します

塩沢湖から20分ほどで<軽井沢>レイクガーデンです
先日ブログのお友達、遊さんがいらして「前に比べ随分素敵になった」との
お話を聞いていましたので期待が高まりました
入り口から「すてき〜」「わ〜綺麗〜」そんな声が飛び交い
薔薇の時季は少し過ぎていましたが緑が綺麗!手入の行届いた広〜いお庭!
湖と花の景色がマッチしていていろいろな花が咲き乱れ充分楽しめました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

園内にあるレストラン「ブラッセリー・中川」にてランチ
ガーデンが見渡せるテラス席でそれぞれがパスタやお肉お魚のコースをいただきました
私はバジルのパスタ、色も香りも良く、とっても美味しかった!
ヒンヤリと気持いい空気を感じつつ、ゆっくりお話ししながらのランチでした

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはメンバーのoldroseさんお勧めのお庭<ル・ヴァン美術館>
彼女がお仕事で立ち寄りたいとのことで見せていただくことが出来ました
スッキリと手入されたお庭
どのバラも鮮やかで綺麗、レイアウトも素敵です
oldroseさんのお友達のガーディナーがお世話をしているのだそうです
紹介していただきました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後ピアノ演奏が心地よく響く「XIV軽井沢のサロン」にて
ハーブティーとケーキでひとやすみ

最後の目的地<浅科グリーンマーケット>で苗のお買い物・・
すみれ屋着PM5時20分でした
結局雨には会わずして盛りだくさんの楽しい一日でした




2008/7/11  19:26

投稿者:びおれ

遊さんは軽井沢は庭のようなものですね
何回も行かれているので近くにいる私より詳しいかもしれません
今度素敵なところがあったら又教えてくださいね

<レイクガーデン> 遊さんは「木々の緑が鮮やかできれいだった」と仰っていましたね
ほんとに綺麗でした
水の流れもあって気持が清々するようでした

来年・・いいですね〜

http://sun.ap.teacup.com/0304/

2008/7/11  12:06

投稿者:遊

びおれさん 
色々沢山訪問なさって、何処もステキで楽しそう〜〜
あの日はタリアンセも計画していたのですが暑すぎて、一番奥まで歩くのも大変だからと止めたのですよ。
見せて頂けて嬉しいです。
ル・ヴァンもXIV軽井沢も悠の浅間山スケッチ場所探しで何回も行きましたが、大正オノコはお茶も無しで見るだけ(ーー;)
来年のオハナシ今からウキウキ楽しみにしています。

http://yuu72.blog15.fc2.com/

2008/7/11  8:17

投稿者:びおれ

気ままさん
一日で随分回れました
それぞれゆっくり時間が取れて満足のコースでした
もう1週間早いとバラがもっと綺麗だったかな?と・・

「来年は是非・・」oldroseさんとも話していたところです
乞うご期待ですね(^!^)

http://sun.ap.teacup.com/0304/

2008/7/10  22:26

投稿者:気まま

びおれさん、今日も素敵な1日でしたね
このコースも素敵ですね
来年は是非・・・なんてね(^^)
信州はあちこち素敵なガーデンがあっていいですね
雨にもあわず皆さん大満足だったことでしょう

早いアップで私も楽しませていただきました


http://kimamakk.blog3.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ