2008/10/29

身近な秋  自然

ニュースで浅間山の初冠雪が報じられていました
昨年より8日遅いようです
やはリ雪の便りがあった日は木の葉が舞う風の冷たい日でした
紅葉もあっという間に里にも下りてきて
今年はなかなか見ごたえのある鮮やかさです

お店の東側にある橡の木です
夕日を受けて金色に輝いて見えます
この木の葉がぜ〜んぶ落ちてしまうまでベランダや駐車場の落ち葉掃きが
日課です
木の下にはまんまるドングリが敷いたように落ちています

クリックすると元のサイズで表示します

庭のススキの向こうに日が沈んでいきます
今頃の夕日はことさら赤く美しいです
 
クリックすると元のサイズで表示します

ふわふわの綿状になったススキの穂

クリックすると元のサイズで表示します

クヌギの枝の間から望む優しい姿の蓼科山
この頂に雪を頂く日もそう遠くないでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

風知草もこの通りです

クリックすると元のサイズで表示します


今朝咲いていた秋バラ
花は小さいけれど色は深く鮮やかです

<ジャスト・ジョイ>
クリックすると元のサイズで表示します

<タキイ・ノアール>
クリックすると元のサイズで表示します

<ミケランジェロ>
クリックすると元のサイズで表示します

<マジカル・ファンタジー>
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ