2012/5/7

悲しみ  家族

2日に兄姉と病院に行きました。
意識レベルも低下してて、もう長くないと感じました。

5日朝、滋賀の希望が丘公園でコハルやワン達と遊んでいると
兄から姉が亡くなった夕方枕経をあげるまでに
大阪に帰ってくるようにと連絡がありました。

6日お通夜
長姉と二人、棺の前で一晩中子供の頃の話、両親の話など語り明かしました。
7日告別式
姪が選んだ藤色の棺に藤色の着物、たくさんのお花に囲まれた祭壇も、
おしゃれな姉に良く似合ってました。

お友達の話から、2月にカラオケで声がかすれるほど歌い
3月はお食事会でたくさん食べ、4月の末には旅行に行く
約束をしていたと分かりました。
一人で悩んでいたのかと心配していた家族も、本人も何も
病気を感じず亡くなったことに、寂しいながらもホッとしています。

人生を楽しんでいたと信じて・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ