2014/7/2

再会  

昨日の日帰り遠征。
合宿地の視察の後、ココに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
テーブルランド八ヶ岳珈琲工房


実はこっちの方がメインだったりする(^^ゞ

店主のナカハラ君とは高校〜大学の7年間同じ学校。
大学卒業以来30年振り。いや、大学在学中は殆ど顔を合わせていないので、事実上は34年振りの「再会」となる。「顔本」の威力は凄まじい…。

クリックすると元のサイズで表示します
ナカハラ君と奥様のイズミさんハート

彼は大学卒業後にテレビ番組の制作に携わっていたが、ふとしたきっかけでこちらに移住しコーヒー豆の焙煎師をやるようになったのだとか。奥様のイズミさんはパン作りの先生。家には彼と奥様の他に犬1匹と猫3匹が暮らしている。

広大な土地にログハウス。コーヒーの香ばしい香りが漂うリビングで30年前の想い出話やいろんなことを話した。この夏の彼のイチオシ夏季限定ブレンド「夏は若大将」を頂きながら…

高校卒業の時、新宿のライブハウス「ロフト」を貸し切って卒業記念ライブをやった
私と彼とはそれぞれが違うバンドでの出演であったが、私は彼の歌声が凄く好きだった。
リビングに2台のギターがあったので、「まだ(音楽を)やっているの?」と聞くと、「これは(相方の)遺品のギターなんだ」と寂しそうに彼が言った。彼とバンドを組んでいた(私とも同級生に当たる)ウノは数年前に病気で亡くなったそうだ。

何故、コーヒーの焙煎師になったのかも聞いた。
紆余曲折、色々な苦労があって今があるのだということが彼の言葉から分かった。
素晴らしい選択だと思うし、彼に合ってると思う。

そして、自分がサラリーマン水泳コーチを辞め、こうやって水泳を生業にしながら活動している旨を伝えると、彼の人生に照らし合わせるように喜んでくれた。


あっという間に時間が過ぎ、「夏は若大将」も飲み終わった。
シチュエーションもあるのだろうが、今まで生きてきた中で一番おいしいコーヒーだった。

1時間半ほど居ただろうか…本当にあっという間の素晴らしいタイムスリップだった。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「夏は若大将」も捨てがたかったのですが、私の好みに合わせて「富士見高原ブレンド」をお土産に買って帰りました。

ナカハラ君、イズミさん、ありがとうございました!!


いやぁ〜イイ一日だったよ昨日は。うん、昨日は…(^^ゞ


水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ
5



2014/7/9  14:40

投稿者:73店長

>やっちん、
コメントありがとう。

そうだね、会いたいね。
2年前の同窓会には出席したんだけど、なんかあっという間すぎて…。

都内の人たちはちょくちょく会ってるみたいだけど、田舎者はなかなか…。
誰かまた企画してくれないかな(^^ゞ



2014/7/6  21:46

投稿者:やっちん

みんなで会いたいね🎵


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ