2015/1/13

新フェスを終えて  SWIMMING

ご無沙汰しております。
最近ブログがなおざりになってしまっている五十路マンです(^^ゞ
年が明けて10日以上経過しやっと2回目の更新ですから、今までの「必ず毎日更新」ペースを考えると為体極まりないと自分を叱咤しておる次第であります。

しかしながら、ブログに関しては私の中で色々ありまして…
少しずつ、慌てずに、また以前のように更新ペースをあげていければ良いのかなぁと少し安易に考えております(^^ゞ

どうかご了承ください。

尚、「顔本」の方はほぼ毎日のように他愛もないことを更新しておりますので、そちらも併せてごらん下さい。



さてタイトルの通り、ナルースクアッドメンバーにとっては今季最初のターゲットレースとなる「千葉県新年フェスティバル」が一昨日行われました。メンバー全員が出場することができる大会であること、県内唯一のチーム対抗(クラブ対抗)形式の試合であるということ、年末年始の強化合宿の成果が問われるレースであるということ等々の理由から、我々は昔からこの大会を非常に重要なターゲットレースと位置づけてやってきました。

2011年(2010年度)男女総合3位
2012年(2011年度)男女総合2位
2013年(2012年度)男女総合4位
2014年(2013年度)男女総合4位

と、少人数の弱小クラブチームながら、大手スポーツクラブや古豪・強豪とひけをとらない戦いをしてまいりましたが…

今年は、戦前の予想からかなりの苦戦を強いられることが判っていました。我々のチームメンバーの減少による戦力ダウンとは逆に、他クラブの戦力が明らかにアップしていることが明確だったからです。



結果は…



クリックすると元のサイズで表示します

男女総合7位

という結果でした。

レース後のミーティングでは、悔しさに涙する者が多くいました。
選手には「これが現実だ」と厳しい言葉をかけましたが、それは全て私自身にとっての言葉なのであります。
現状に甘んじ全てを怠ってきた自分自身の責任であることに間違いありません。

選手たちは、今出来うる最高のパフォーマンスをしようとしていました。



今までにはなかった一日に2度のエールも自分たちで考え行っていました。

そして、

クリックすると元のサイズで表示します

15〜18歳区分の総合順位は1位を獲ることができました。参加人数16名中13名が15〜18歳の区分になるため、事前に「ココの順位だけは何が何でも死守しよう!」と話していましたが、死守どころかブッチギリでの勝利でした。

ただ、今まで同じ条件下で男女総合2位や3位を獲ってきたことも事実。
今回の経験を如何に次に繋げていくか、そして如何にチーム力をアップさせていくかが私にとっての大きな課題であります。

今日からまた、新たなるステージ(ステージ2、フェーズ4、ウィーク15)がスタートします。気を引き締め、身を引き締め、選手たちが「顔晴れ」るように私も顔晴って行く所存であります。

最後となりましたが、今回の大会にあたり、沢山の方々から応援のお言葉や御支援をいただきました。特に恒例のMV作成に当たりましては多くの関係者の方やOB・OGからアツいメッセージをいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。



水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ