2008/3/29

2008全国JO春季D  SWIMMING

大会第3日目。

まず最初は、MFの女子200平(CS)。自己ベスト更新を狙い前半から果敢に攻めるも後半失速・・・ベスト+3秒に終わってしまいました。高3のMF、結果的にこれが彼女の「引退レース」となってしまいました。最近は前半抑え気味のレースが多かったのですが、最後の最後で、彼女らしい前半から攻めるレースをしてくれたことは、とても嬉しかったです。まだ、チームメンバーとして、あと1日(正確には31日までの2日)残っていますが、今日まで本当にお疲れ様!

続いて女子100バタ(CS)。50バタで大活躍した弾丸娘コンビのYKとRYが出場しました。
YKは前半から思い切りよく行きましたが後半失速。残念ながらジャパン(4月)およびジャパンオープン(6月)の標準記録突破はなりませんでした。
50mで決勝進出したRYは、ギリギリの予選16番でB決勝進出。そのB決勝では課題のターンが・・・。予選よりもタイム&順位を上げましたがジャパン(4月)の標準記録は突破できませんでした。RYは明日の200バタが、我チームメンバーとしての最後の大会となります。悔いの残らない最高のレースをしましょう!そして、いい笑顔でレースを終えましょう!頑張れ、スティッチ!!

男子50背(CS)に中学生(3年)で出場したRT。ベスト更新はなりませんでしたが、次に繋がるレースは出来ました。4月からはいよいよ高校生。夏のビッグイベントに向け、頑張っていきましょう!!まずは体幹強化だぞ^^;

女子400リレー(13〜14)にはAW、YM、MS、HIの4名の中学生が出場。第1泳者のAWが自己ベストで引き継ぎ勢いをつけると、YM、MSと想定タイムを上回るタイムでアンカーのHIへ。HIも果敢に攻めましたがあと一歩及ばず予選落ち。しかしながら、チームベストでのゴールは◎。夏にはAW、YMがCSにあがるため、CSでは熾烈なリレーメンバー争いが始まりそうな予感・・・。逆に13〜14歳はリレーが組めなくなるので、個人でのJO出場を狙わなくてはいけなくなります。

明日はいよいよ最終日。

RYの女子200バタ(CS)、HIの女子200自(13〜14歳)、そして13〜14歳の女子メドレーリレーです。みんな、伸び伸びとレースを楽しもうではないか!!


ところで・・・(Read More)

今日は大会期間中で一番ヒトの多い日(?)。フリーリレーがあり、土曜日ということも重なって観客の人数もマキシマム!おまけに近くの桜が見頃のためか、とにかく人、ヒト、ひと・・・の一日でした。
今大会、参加人数は5000名を越え、プール、観客席共にどう考えても会場のキャパをはるかに越えています。なんとかならないものでしょうか???

そんな中、「2008全国JO春季C」で投稿したように、早朝からの会場外でのビバーク(テント設営)に規制が始まり、私たちのように「外」待機を常とする弱小チームとしては非常に厳しい状況となりました。因みに今朝は、7時30分までその場所に立ったまま待機して、タイムアップと共にシートを敷きテントを設営しました。待っている間、寒かったの何の!眠かったの何の!! これってイジメ??


クリックすると元のサイズで表示します
朝5時過ぎには、駐車場は満車状態!

クリックすると元のサイズで表示します
5時20分に到着したRネサンス先陣隊・・・。残念ながら駐車場に入れられず、「待ち」の状態のまま、皆さん爆睡してまいた^^ゞ


☆☆☆☆☆
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ