2010/5/11

サックス ライブ  Life

クリックすると元のサイズで表示します

夕方からレストラン<Ray>主催のサックスライブに出掛けてきました
サックスは男性の吹くものと思っていました
すごい肺活量が必要と思ったからです
でも現れたのは優しい顔立ちの華奢な若い女性奏者・・
意外でした
歌劇から、映画音楽・・色々
静かな曲、ジブリのおなじみの曲、UPテンポのルパン3世のテーマ
力強く、又のびのびと
サックスをこれだけ近くで聞いたのは初めて
好きです♪おなかに響くあの音色
中でもテネシーワルツは目を瞑って聴くと情景が浮かんできて
とっても素晴らしかったです

会費ではとてもいただけないようなお料理の数々も美味しくて
さすがRayさん・・「今夜は特別」とオーナーシェフのご挨拶でした

大学の同期生で地元出身のトランペット奏者も飛び入り演奏
音合わせもしていないとのことでしたが即興で何曲か聴かせていただきました
サックスとトランペットは音程が違うのでとても難しかったようです

車で出掛けたのでアルコールはいただけませんでしたが
ワイン片手に楽しみたい夜でした





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ