2010/5/28

白馬でランチ  Life

クリックすると元のサイズで表示します

うす曇りの寒い朝、雨上がりの緑がしっとりときれいです
ちょっと白馬までドライヴ
田植えがすんだ田の畦には菜の花が揺れて白馬村らしい景色が広がっています
霧がすっぽりと山を包んで残念ながら美しい山並みを見ることはできませんでしたが
すてきなお店でランチを楽しんできました
いつかは行きたいと思っていたみそら野のフレンチ
<マダムユキモク>
木立に囲まれたおしゃれで可愛らしいお店

クリックすると元のサイズで表示します

肌寒いというより寒い!
カーディガンを持っていって正解でした
オーナーシェフのご主人がストーブに火を入れてくださいました
奥様の付かず離れずの暖かいサービスが心地よい
石釜で焼いたというパンの美味しかったこと
外はかりっと中はもっちり・・

クリックすると元のサイズで表示します

テーブルにそれぞれかわいい花が生けられて
たまたまセットされていた席にはビオラの花
メインはほうれん草のソースがかかった白身魚のポワレ
お魚の旨みはもちろん、チーズが味を深くしていました

クリックすると元のサイズで表示します

最後はラズベリーソースをかけたケーキの盛り合わせ
カモミールとミントのハーブティー
お口スッキリ、気分が落ち着いてさわやかに澄んでいくようです

クリックすると元のサイズで表示します

白馬は軽井沢とも安曇野とも小布施とも違った魅力を持つ素敵なところ
いつ行っても新しい発見があって楽しめます

遊さんがよくお出掛けになるGallery/Cafe<森と人と>は木曜日がお休みで
とても残念でした





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ