2012/9/19

駅前のクルミの木  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します


しなの鉄道田中駅のロータリーに一本の胡桃の木
私の住む東御市は日本一のくるみの産地ということでシンボルツリーにもなっています
駅のすぐ近くにある御菓子処<花岡>さんにはおいしいくるみ菓子が揃っていて人気です

先日ブログ友のMさんと2人のお友達を田中駅にお迎えしたとき
木に生ったクルミを「始めて見た」と、とっても喜んでくださいました
「クルミのその後を見てみたい」とも・・嬉しいことです
Mさん、Kさん今はこんな感じです

その後はもう少ししたら又載せてみますね


クリックすると元のサイズで表示します


これから秋が深まるにつれ緑の皮が黒くなりひび割れてきて
中から見慣れている硬いクルミが顔を覗かせます
ふだんお店で見かける硬い殻付きのクルミの状態になるまでには木から落とし皮を剝き
水洗いして天日乾し・・
なかなか手のかかる実です

でも、クルミにはたくさんの効用もあり料理におつまみにと活用範囲も広い
何より香ばしくて美味ですね
動脈硬化予防にもなるとのことで私は毎晩2個ほど楽しんでいます
くるみ割りで割れるときの音がまたいいんですよ


クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ