2006/2/1

Februaryとすみれ  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

春の遅い信州では「すみれ」が咲き出すのはまだまだ先のこと。
でも<February>のカップには紫のすみれが嬉々として咲く姿でえがかれている。
このカップのシリーズは1月から12月までそれぞれかわいい花が描かれていて
コレクションしている人も多いと思う。
私が持っているのは2月・・誕生月。
(2月)→(すみれ)とくれば手に入れるほかはない。
ということで2月の棚には毎年必ず登場する。

去年の誕生日に同じものを息子たちがプレゼントしてくれたので
2つになった。
自分で求めたものと違って又特別に嬉しいもの・・
あったかい思いいっぱいのすみれ柄なのだ。

紫という色は食品には向かないと言われているし
あまり賑やかな柄は好きではないが内側が白いので
コーヒーの色はきれいに見えると思う。

すみれ柄は特別 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ