2006/10/14

アンディー&ウイリアムス・ボタニックガーデン  

<オープンガーデン オブ 信州>が企画した秋の研修会に参加した
大型バス2台
我が<すみれ倶楽部Garden>からは7名の参加

群馬県太田市にある<アンデイィー&ウイリアムス ボタニックガーデン>
本場英国ガーディナーが創った本格イングリッシュガーデンと謳っている

すっきりとした優しい雰囲気の秋のお庭・・
今はダリアが効果的に使われていて美しい
パンジーやビオラの植え付けが始まっていた

参考になる自然な感じに創られた小花のガーデンとダリアの使い方


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ガーデンセンターも併設されていて
帰りのバスはバラ苗や変った草花などでいっぱいだった

クリックすると元のサイズで表示します





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ