2007/2/13

シンピジュームの魅力  

つい昨日まで佐久市での蘭の展示会に出品なさっていた
Hさんがお顔を見せてくださった
今切ってきたばかりの瑞々しいシンピジュームの花束をお土産に・・


マリリンモンロー(たっぷりと大き目の花)
クリックすると元のサイズで表示します


さざなみ(少し小ぶりでかわいい)
クリックすると元のサイズで表示します


名前不詳(大きな蕾が開いたらどんな花を見せてくれるか?)
クリックすると元のサイズで表示します


先日彼女の蘭の温室を拝見し300鉢もの珍しいお花を拝見させていただき
感激しきりだったが
今回20数人の愛好家による丹精込めた蘭の競演はさぞ華やかだったことと
想像できる

蘭には薔薇や百合とは又違った魅力があり花持ちも良いことから
冬の花の女王ともいえる
でも咲かせるまでの道のりはなかなか大変で手の掛かることこの上ない
特に寒い信州で夜も15度Cくらいに保たなければならないことや
肥料のこと植え替え・・
豪華な花を見るまでの行程を聞くと気が遠くなる

そんな蘭を思いきり良く切って持ってきてくださったと思うと
本当に嬉しかった
早速大テーブルに飾った
その存在感、さすが女王の貫禄である

名前もなかなか楽しい
「なるほど」と思う




2007/2/11

IVYルック  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

男性のお洒落を拝見し楽しませていただいている

IVYさんはご自分の身につけるものを殆ど自分で探し調達するという
とにかく帽子とジーンズが似合う
うらやましいくらいマフラーなど小物との組み合わせが決まっている
そうかといってそれぞれが値段のお高いものばかりとは限らないのがいい
でも一流メーカーのものはそれなりに長年培ってきただけの品質や
デザインのよさがある
「良いものを求めて大事に使い長く付き合う・・」という持論をお持ちのようだ
本当のお洒落とはそういうことなのだろうか

30年ほどまえにアメリカのメーカー<VAN>から始まり
それをデザイナー石津謙介氏がアイビールックと名づけてさまざまな形に発展させ
爆発的な人気を得たといわれるが・・その説明はIVYさんに任せて

決まりきったボタンダウンのシャツやエンブレムのついたブレザーも良いが
なんとなくリラックスムードの今日のようないでたちも
さりげなくアイビー調で好感が持てる

ステーショナリーが好きなIVYさんはそんなところにもアンテナを張っていて
時々面白い物を使っている
色が綺麗だったり形が面白かったり・・
でも必ず使い勝手のよいものを選んでいるらしい

時々サロンを訪れてくださるときのIVY流ファッションに注目である




2007/2/9

沖縄スズメウリ その後  

クリックすると元のサイズで表示します

ツッチーさんにいただいた後、暖房の効いたサロンから風除室
そして今は事務室の壁へと移動して
現在このような状態になりました
「余りあったか過ぎても萎んでしまうかしら?」
「寒いところだと赤くならないかな?」と自分ながらに考えて
置き場所を変えて・・
赤い色が濃くなってきて緑とのコントラストが美しく
毎日見るのが楽しみです


ツッチーさん教えてください
今未だ緑色のものはもう赤くならないのでしょうか?
このくらい茶色くなったら種は採れるのでしょうか?

おっかなビックリのスズメウリ観察です
たとえ幾つでも種が採れると良いな〜と念じています


2007/2/8

チェリーボンボン作りの日  Life

注文しておいた材料が昨日やっと届いたので
今朝は気合を入れてチェリーボンボン作りに取り掛かりました

去年からブランデーに漬けておいたサクランボが飴色に・・

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がり!!
初めてにしてはいい感じの仕上がり・・
チョッと味見を一粒
うーん、おいしい〜
この分だと熟成を待つ間になくなってしまうかも

でもこのボンボンが一粒でもお口に入った人は私のがたっぷり入っていますから
(注)心してお召し上がりを・・怖  (o^:^o)

バレンタインデーには熟成が間に合わないかもしれませんが
それでも美味しいですよ
その日はぜひぜひお出かけくださいね





テンパリングして残ったチョコレートでくるみとラムレーズンの板チョコを作りました
ラム酒で漬けておいたレーズンと干し巨峰を使うことが出来て
ラッキーでした
ブログの先輩気ままさんがとっても美味しそうな使い方を紹介なさっていたので
真似っこさせていただきました


クリックすると元のサイズで表示します

2007/2/7

磨けば身に付く?  サロン

何時もサロンを訪れてくださるYさん
にこやかにしなやかに入っていらっしゃいます

クリックすると元のサイズで表示します

身に着けるお洋服やアクセサリーは決してギンギラ華やかではないのですが
上手にコーディネートされご自身をよく引き立てて素敵!
アクセサリー使いもさりげなくてお洒落です
どのようにすれば色や組み合わせのセンスが磨けるのでしょうか
お母さま譲り?環境?
自分で磨いてきたもの?

もちろんお洋服だけセンスが良くてもダメ
何時も笑顔が絶えず暮らしぶりや身のこなしもちゃんとしていないと
どこかちぐはぐに見えてしまいます

何時も憧れのYさんです

私のブログのお友達もすてきなセンスの持ち主ばかりです
身近でそういう方たちと接している私ですのに
ちっとも身につきません

見ていて自分のものになるはずも無く
努力不足・・磨き足りないのですね
きっと



そして夕方からは・・


続きを読む

2007/2/5

新メニュー登場  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

このごろ特に和のものが好きになりました
お茶もお菓子も・・
濃く入れたお茶と和菓子をまったり気分でいただくのに幸せを感じます

もちろんコーヒーとK子さんの手作りケーキは別格・・揺るぎのない「おいしいな〜」です
新作が出来上がるのが楽しみでもあるし
大好きなクルミのケーキやマロンのケーキはコーヒーとよく合って
私の好物
お客様に絶大の人気です

ついに今日から本格的に和の新メニューを登場させることにしました
かねてから考えていた<白玉ぜんざいとほうじ茶のセット>

なかなかの人気で小豆が美味しいと好評、早々に用意した分が売り切れ
さいさきのよいスタートがきれました
夏場はつめた〜いぜんざいも良いかなと・・
つぼ漬けとしら玉にのせた柚子がアクセントです
ほうじ茶も大きなカップでたっぷり
楽しんでいただけたようです
お越しの折にはどうぞお試しくださいませ


                    


ちっちゃなお雛様をサロンのあちらこちらに置きました
なかでもこの木雛が一番のお気に入り
高さ2〜3センチ
誕生日にいただいてずっと大事にしています
毎年飾るのが楽しみ
一気に春の装いのサロンになりました


クリックすると元のサイズで表示します


2007/2/3

豆まきの後は・・  Life

クリックすると元のサイズで表示します

信濃毎日新聞の暮らし欄に月1で載ってくる楽しみにしている記事がある
料理研究家「有元葉子のおしゃれレシピ」 
今朝も簡単でいて斬新なレシピが美味しそうな画像とともに
パッと目に飛び込んできた

ウニ卵(しょうゆ漬け卵)と焼きしいたけの山かけ

ウニ卵とは醤油に一日漬けた卵の黄身がねっとりとウニの様・・と言うことらしい
材料は新鮮な卵黄、醤油、焼きしいたけ、ヤマノイモのすり下ろしたもの
それだけ
いたって簡単

クリックすると元のサイズで表示します

節分の夜に今年の恵方に向かって一気に食べるということで
盛んに宣伝されている恵方巻きはいまだに食したことはないが
「今夜の献立はウニ卵に決めた!」
長男夫婦の差し入れもあってテーブルの上はあっという間に埋まり
「おには〜外」「福は〜内」
大きな声で豆まきをした後は早速テーブルを囲んで談笑
あったかご飯の上に載せたウニ卵は大好評のうちに早々に皆のおなかの中へ消えた

クリックすると元のサイズで表示します

庭のヒイラギに鰯・・魔よけになってくれたかしら?
今年もみんな元気で良い年でありますように
鬼さんも風邪を引かないでネ

クリックすると元のサイズで表示します

2007/2/2

久々の長距離  Life

片道200キロ
私にとって久しぶりの運転距離でした
上信越自動車道<東部湯の丸IC>〜関越自動車道<所沢IC>間の往復

次男の海外赴任を5日に控え
あまりに重くて大きな手荷物を見かねて
急遽浦和まで送って行くことになりました
行きは助手席でのんびりと・・帰りは一人
うれしいことは・・浦和の実家で待っているKちゃんと孫の笑顔が見られたこと

風は冷たいけれど快晴の一日
興味の有るサービスエリアに立ち寄っては写真を撮ったり
お茶を飲んだりのんびりと帰ってきました
真っ赤な夕日にシルエットが浮かぶ妙義の奇岩
夕日を受けて輝く真っ白な浅間山の雄姿・・
高速道でなかったら車を止めて眺めて居たいくらいでした

3月には家族3人で出発
元気で2年間頑張ってほしいと願いつつ家路につきました



藤岡ジャンクション ハイウエーオアシス

クリックすると元のサイズで表示します


横川サービスエリア

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ