2008/1/9

ほんのり苦味の春の味  自然

天気予報では3月の陽気だという
去年は10センチもある雪の中から探したふきのとうが
今日はぶどう畑の片隅、暖かい光の中に顔を出しているのがはっきりと見える
早速お昼に春の香りをいただこう

クリックすると元のサイズで表示します

「ふきのとうの天麩羅」
それに「ふき味噌」
あったかいご飯にのせてほんのり苦味の感じられる春の味を愉しんだ
7日の「七草」といい、この「ふきのとう」・・
身近にこんな素晴らしい季節の恵みがあることに感謝の食卓だった

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ