2008/2/18

うれしい朝のお話  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

よく晴れて北アルプスが真っ白に見える朝
一番で私のパソコンの先生でもあるIVYさんがお顔を見せてくださいました
「お久しぶり」
「ハイ、今日のおめざだよ!」と言って手渡されたのは素敵にラッピングされた
IVYさん手作りの<シュトーレン>伝統的なドイツの焼き菓子でした
教えていただいていた頃は朝パソコンに取り掛かる前のミーティングを兼ねたお茶の時間に
ちょっとしたお菓子をいただくのがこの「おめざ」(目覚ましのお菓子)という呼び方でした
早速切り分けていただくことに・・
もうひとつ2月3月が入ったIVYさん手作りのカレンダーもとってもモダン・・
いただいてしまいました

クリックすると元のサイズで表示します

朝のこの時間はお客様も少なく私たちも開店の準備を終え少しホッとする時なのです
珈琲を淹れ、いただいたばかりのお菓子をお皿に載せてお茶の時間です
近況を語り合ったりお菓子やパン作りのお話を伺いながら<シュトーレン>を
味わいました
強力粉で作ったという薄い皮で巻かれた中にはナッツ、レーズン、林檎・・などなど
美味しいものがいっぱい詰まっていました
シナモンのほのかな香りも・・
珈琲ともよく合って「おいし〜い」やっぱり手作りは違います
IVYさん貴重なお味をご馳走さまでした
今朝の嬉しい時間のお話でした

クリックすると元のサイズで表示します




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ