2008/3/9

鹿児島から宮崎へ  Life

指宿から宮崎県の青島まで高速道を使って3時間半の道のり
良く整備された道のサイドには背の高い椰子の木がどこまでも並んでいる
<青島パ-ムビーチホテル>は目の前が直ぐ海岸という真っ白い建物

クリックすると元のサイズで表示します

<青島自然植物園>にも立ち寄って見ると
手入の行き届いたお庭にポピー、パンジー、等が綺麗に植え付けされて
温室には熱帯のさまざまな植物が生き生きと成長して汗ばむような温度に・・
この暖かさにふとまだ寒い信州を思った

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

青島へは橋を渡って行く
<鬼の洗濯岩>が見えてくる
海流の影響で波に洗われた岩の造形の年月を経た美しさ
ぴょんぴょんと飛び跳ねて渡ってみる
向こうにソテツの林が・・

クリックすると元のサイズで表示します

ホテル8Fのお部屋から望む海岸線

クリックすると元のサイズで表示します

お夕食は中華のコース料理
オプションで名産の伊勢海老活き作りを堪能する
海の幸が次から次へと運ばれて目もおなかも大満足

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

宮崎日南海岸からも見えた<シーガイア>の真っ白いビル
広大な敷地にはゴルフ場、サッカー場、テニスコートなどが点在し
ビル内では幾組もの結婚披露宴が華やかにとり行われていた
大きな会議場も幾つもあり、迎賓館としても利用されているようだ
何しろ花が植えられたエントランスが長く、美しい
土曜日とあって広い駐車場もいっぱいの賑やかさ
さすが宮崎県、素晴らしい施設を擁している
こちらは43階から見た海岸線とゴルフコース
素晴らしい眺めにため息

クリックすると元のサイズで表示します

いいよ帰り<宮崎空港>へ
地酒の大々的な展示即売会がハッピ姿の人たちによって賑やかに開催され
東国原知事のお顔がついた商品が所狭しと並ぶお店、お店・・
元気いっぱいの宮崎をアピールしていた

夕方4時半頃の飛行機は1時間20分ほどで羽田に
楽しく思い出深い旅は終わった

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ