2008/7/7

タチアオイ  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

このピンクの真ん丸いのは何だとお思いでしょう?

お茶を飲んでいらしたお客様Iさんが一旦お家にお帰りになって
又直ぐ戻ってこられました
「どうしたのかしら?」と不思議に思っていると
プラスチックの大きな入れ物にこのピンクの玉をたくさん入れてお持ち下さったのです
その名は<タチアオイ>人の背丈ほどにすらっと伸びる花です
赤や白は時々見かけますが、こんなに鮮やかなピンク色は初めてです
きれい!! いっせいに感嘆のため息が漏れました
早速大テーブルに飾らせていただきました

チョッとタイのお花の飾り方に似ていますでしょう?
器は今ギャラリーで個展を開催中の鈴木さほりさんからお借りしたもの
和のテーブルセンターに変えたばかりでしたが器と花の色とピッタリ、マッチ
ふんわりと薄い紙を重ねたような透ける花びら・・自然の作る造形美に目を見張りました

それにも増してお忙しい方なのに何度も行き来してお庭から採ってきてくださった
Iさんのお気持に大感激です

クリックすると元のサイズで表示します

2008/7/3

ブログ友との花めぐり  Life

これは蓼科バラクラ・イングリッシュ・ガーデンのトピアリーです
お花と一緒にミニトマトが植えられ、珍しい時計草の実が生っていました

クリックすると元のサイズで表示します

早朝、東京から7人、金沢からお1人
ブログのお友達を中央線茅野駅に迎えoldroseさんと私が案内役で
一年ぶりの「信州日帰り花の旅」に出かけました
パラパラしていた小雨も止み過しやすいお天気になりました

総勢10名、久しぶりにも拘らずいつも会っているような和やかさ、賑やかさ
ハグしている人も・・
それぞれがお花好きなのはもちろん
いろいろな分野のスペシャリストがあつまっていてお会いするたびに勉強になります
この企画もかれこれ3回目、ブログのお付き合いは楽しく不思議な間柄です

先ずは茅野市の<ハーバルノート>
ハーブグッツが所狭しと並んだ山あいの緑の中に佇むかわいいお店です
私は野の花の蜂蜜を買い求めました
ハーブ染めのマフラーやセーター、ハーブティーも充実しています
ナチュラルな感じのお庭も素敵!

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよメインの<バラクラ・イングリッシュ・ガーデン>
ここはケイ山田さんが「ばら色の暮らし」を提案、監修する本格的英国ガーデン
一年中いろいろな花が楽しめるお庭です

クリックすると元のサイズで表示します

丁度バラが美しいとき
綺麗に手入され他にも色鮮やかなさまざまな花が咲き乱れていました

クリックすると元のサイズで表示します

ランチはガーデンの中にあるレストラン「ジャル・ディーノ」白を基調とした清潔感溢れるスペース
ここでもお話の花が咲き最後のデザート・コーヒーまで賑やかに語り合いました
もちろん前菜もパスタも美味しかったです

クリックすると元のサイズで表示します

園内を写真に収めながら皆でゆっくり巡った後は
車を走らせて「女神湖」に立ち寄りました
波も穏やかで人の姿も疎ら、静かな風景・・

次に立ち寄ったのは「長門牧場」
新鮮なヨーグルトやハム、チーズなどの加工品も売っていて
それぞれがお土産にお買い物
濃厚なソフトクリームも美味しかったです

その後「浅科グリーンマーケット」で珍しいお花の苗を探してお買い物
皆さんお気に入りが見つかったようです

ここから2,30分車を走らせてお夕食の場所、望月の蕎麦どころ「職人館」へ・・
夕暮れの田んぼが光って蛙の声が聞こえるのどかな場所にあります
蕎麦懐石をいただきました
お蕎麦屋さんにも拘らずお洒落なお料理の数々
蕎麦のリゾットも・・
十割蕎麦が出てくる頃にはおなかがいっぱいになりました
でもデザートは別腹・・
こちらでもブログのこと、お洒落のこと、日々の話題で賑やかに盛り上がりました

その後佐久平駅までお送りし、再会を約束し皆さんは新幹線の人に
美しいものを見て美味しいものに舌鼓
皆さんと楽しい時間を共有できたことに感謝して一日が終わりました
又お会いできる日を楽しみに・・

クリックすると元のサイズで表示します

2008/7/1

かわいいもの  Life

クリックすると元のサイズで表示します

カラフルな花模様のレース、フリルがいっぱい付いた
かわいらしいサテンの袋をいただきました
「私には可愛いすぎるんじゃない?」と言ったものの
やっぱり嬉しい心のうち(ニッコリ)
以前は目も行かなかったこういう可愛い系のものが最近はすっかり好きになりました
たとえば花柄のブラウスとかバッグ・・
年のせいとは思いたくないけれど
若い頃から渋めの色ばかり好んで身につけていた反動が今頃になって出てきたのでしょうか?
中にはとっても良い香りのソープいろいろ・・
リッチな気分でバスタイムを楽しめそうです
かわいらしいこの袋、何に使いましょう?
バッグに忍ばせてチョッと意外性のある使い方で愉しみたいものです


                      


今日のバラ <イヴ・ピアジェ><フォルム>

クリックすると元のサイズで表示します

7月に入り薔薇の一番美しい季節もそろそろ終盤を迎えました
今まで私が育てているバラの一部を載せて来ましたが
この辺りで一旦終わりにしたいと思います
長々と載せてしまいましたがお付き合いいただきありがとうございました

今日のバラはブログで親しくお付き合いいただいている気ままさんから
昨年信州にお出かけになった折にいただいたものです
紅色の花びらが幾重にも重なって華やかな印象の<イヴ・ピアジェ>
そして薄紫のシックなバラ<フォルム>
どちらも素敵な雰囲気を持った花です
去年に比べだいぶ枝が伸び幾つもの蕾をつけています
朝の澄んだ空気の中でハッとする鮮やかさと清楚さです
気ままさん、ありがとうございます
元気に育っていますよ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ