2010/5/25

絵の力  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

二紀会会員で週刊上田の表紙を15年以上にわたって飾っていらっしゃる
米津福祐氏の油絵の個展がギャラリーで開かれています
すみれ屋では3回目6年ぶり
氏は70歳を超えてますます闊達、ジャズをこよなく愛し
俳句や短歌などにも精通しておられ、「ワッハッハッ!!!」と豪快な笑いには
ついこちらももらい笑いしてしまう楽しい方です

その米津さんの絵はお人柄そのままに強いけれど明るく奥深いものが感じられ
拝見するたびに勇気と元気をいただいています
私は特に米津さんの赤が好き
深く鮮やかに、未来までずっと続いているような赤なのです

お話は尽きなく、水泳で鍛えたがっちりした体躯
色々なことに興味を示され、人脈も多く、好奇心旺盛
だからこそ人に元気を与えられるような素敵な絵が描き続けられるのだと思います



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ