2010/6/13

季刊<夢の庭>100号記念パーティー  Life

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ギャラリー<夢庭窯>を主宰する陶芸家 小澤楽邦さんが発行している
季刊誌「夢の庭」発刊100号を記念してのパーティーが
ご自宅、ギャラリーそして素晴らしいバラの園が広がるお庭で開かれ
行ってきました
塩田平を望む前山寺や無言館のすぐ近くです

「夢の庭は」毎号さまざまなジャンルの方々の楽しく叡智に富んだ
文章が繰り広げられます

初夏のさわやかな風とバラの香りの中で人と人とが親しく語り合う場所
7、80名のお客様
遠くは神戸からもお越しになられたようで県外からのお客様が多かったようです
私のお隣は横浜からいらしてました
とにかく人脈の多さにびっくりするとともに、お二人のお人柄がなせる業と
納得したしだいです
私も以前この「夢の庭」に駄文を載せていただいた縁やら
小澤さんご夫妻にそれぞれすみれ屋ギャラリーをお使いいただいたこともあり
この機会に是非と駆けつけました

玄関の入口からご本人の作品とともに大株の見事なバラがお出迎えです

クリックすると元のサイズで表示します

お二人のお孫ちゃん誕生を記念して作り始めたというバラ園は
時を経て立派に花開き
今ではオープンガーデンとして皆さんの目を楽しませてくれています
その間大変なご苦労も楽しみもあったことでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

小澤さんの陶芸作品がいい感じに配置されたガーデン
そのスペースごとによくマッチしています

クリックすると元のサイズで表示します

一回りバラを拝見した後はご挨拶や御祝いのことばが続き
あちこちから歓声が上がり和やかな雰囲気に・・
受付で選ばせていただいた手作りのマイカップにビールを注いで
おめでとうございます「カンパ〜イ」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

色々なジャンルの素敵な方々をご夫妻から紹介していただきました
「夢の庭」はバラのあふれる夢の庭、そして人と人とを結ぶ「夢の庭」

シャンソンのコンサートでは3人の歌手による歌声に酔い
そして今ギャラリーで絵画展を開催されている石川忠一氏の絵画鑑賞と
ギャラリートークをお聞きしてきました
とても興味深いお話が身近で聞けました

クリックすると元のサイズで表示します

車での帰路、なんとなく心がポッと温かく豊かになった気分で
心地よい余韻に浸っていました
小澤さんご夫妻のお人柄とご努力
それを支える人の輪、改めてすごいな〜と・・
今日は本当に楽しかったです
そして又101号からの「夢の庭」に期待しています
本日は有難うございました






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ