2013/10/8

栗の渋皮煮  Life

クリックすると元のサイズで表示します

佐久市望月のSさんのお宅からお家で採れた見事な栗をいただきました
大きくて重みのあるピッカピカの栗
しばし篭に入れたまま眺めてから渋皮煮を作ることにしました

夕食後、外の皮を剝き一晩で一気に仕上ました
手がかかるけれどその分昔から続く最高のお菓子が出来上がります
今回は私の中では上出来です〜(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もみじ

栗を入れて下さった篭
お父さまが竹を裂いて編んだ手作りとのこと
編み目模様が美しい手の混んだ品です
大切に使わせていただきたいと思います

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ