2005/9/28

くるみに思う  サロン

クリックすると元のサイズで表示しますくるみパフェ

クルミは我が市の名産である。
北国街道海野宿では「くるみおはぎ」、菓子処では「胡桃の初恋」
「くるみサブレ」などその名を冠したたべものも多い。
すみれ屋のメニューにも「くるみパフェ」というのがある。
胡桃のアイスクリームとコーヒーゼリーをたっぷり使い、コーヒーリキュールが
大人の味に仕上げている。
これがなかなかの人気商品・・
この夏は<胡桃のミニパフェとすみれ屋ブレンドのセット>もオーダーが多かった。
熱い紅茶とも良く合い、私はこの組み合わせが結構気に入っている。

鬼ぐるみ、姫ぐるみ、かしぐるみ・・何十種とあるが、ここで使っているのはかしぐるみ。
木から落として青い皮を剥く・黒い筋を幾度も洗っておとし・日に干す
それを繰り返し・殻を割って実を取り出し・・・
口に入るまでの時間と行程を考えるとひとかけらが凄く貴重なものに思えてくる。
そして小さい頃指を黄色に染めて皮を剥いた懐かしい思い出。
実家の裏の大きな2本の胡桃の木を思う。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ