2007/6/27

赤い宝石のように  Life

クリックすると元のサイズで表示します

Iさんからツヤツヤと真っ赤に熟れたサクランボをいただいた
思わず「わ〜綺麗!うれしい〜!」と私
Yさんはお料理もお得意だがその盛り付けも素晴らしい
アジサイと夏もみじが彩りを添えた器がサクランボの季節感をぐんと高めている
こういうセンスを真似したい私だが
いつも口に入れるのが先
贈り物はやっぱり相手の喜ぶ顔が見たい
それにはこんなひと手間も必要
甘〜くてチョッとすっぱいサクランボを口に含みながら
そんなことを思った

クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ