2007/11/15

晩秋の定休日  Life

朝のうちに気になっている薔薇の剪定を2時間ほどやった後
妹を誘って招待券をいただいてあった「千住博の眼」 印象派とその源流展に出かけました
メルシャン軽井沢美術館で開催されています
ぬけるような青空、絶好のお出かけ日和、浅間山の冠雪もくっきりと望めます

軽井沢から佐久、そして清里方面まで半日のドライブを愉しんだ晩秋の休日でした

クリックすると元のサイズで表示します


蔦の絡まるメルシャン軽井沢醸造所クリックすると元のサイズで表示します


モネ、ルノアール・・先ずはモネの「睡蓮」が目に飛び込んできました
あの透明感のある明るい色使いが大好きです
ルノアールの「読書をする少女」も印象的でした
クリックすると元のサイズで表示します


青空に白樺と紅葉が映える庭園
クリックすると元のサイズで表示します


試飲が出来るショップで香りが素晴らしいナイアガラの甘いワインを購入
クリックすると元のサイズで表示します


そしてランチは軽井沢離山の<無彩庵>で・・・
この景色はカウンターの上にある全面ガラスに映ったもの
不思議なそして素敵な演出です
一時半にはもう「closed」
チョッとおすましに見えるけれど落ち着いていてシンプル
ホッとできるお勧めのお店です
クリックすると元のサイズで表示します


黒と白で統一された店内でゆっくり一時間半のコース
クリックすると元のサイズで表示します


目もおなかも満足、満足、話も弾みます
クリックすると元のサイズで表示します


その後はせっかくだからと佐久まで戻り清里方面に向けて車を走らせ
青春時代にスケートを愉しんだ思い出の松原湖に寄ってみました
クリックすると元のサイズで表示します


夏には賑わったであろう湖は人影も疎ら、静かな湖面に紅葉が映っていました
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ