2008/3/12

桜が届いた日 〜黄砂の一日〜  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

小さな優しい花びらがいっぱい付いた桜の枝を何本もいただきました
「敬翁桜」ケイオウサクラ・・いけばな用に温室で育てられた品種のようですが
サロンは一気に春モード
今年はサクラの開花が遅いとの予報の中、季節先取りです


「八丈島から・・」とHご夫妻が毎年届けて下さるさまざまな色の「フリージア」
いい香り、南国の香り・・辺りがパッと明るくなります
黄色の花が一番良く香るようです

クリックすると元のサイズで表示します

いただいたとき真っ赤な花びらが華やかだった「アネモネ」
二番花がこんなに膨らんで・・開く瞬間を見たい!

どの花も私の待ち遠しい春への思いを分かっているかのように
明るく咲いて喜ばせてくれます
お見えになるお客様の反応も一様に「まあ、優しいサクラ!綺麗ね」と・・
私の一番嬉しいときです

クリックすると元のサイズで表示します

サロンは春真っ只中、外は霞が掛かったようにぼんやりと太陽が浮かんで見えます
黄砂のいたずらでしょうか
夕方ようやくすっきりと景色が見えるようになってきました

クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ