2011/12/19

フルール・ドウ・ペシェ モモカ  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

今年初めての忘年会
毎年この時期2人でデイナーを楽しむ若いお友達と一緒です
私の住んでいる東御市に在っていつか行ってみたいと思っていた
今評判のかわいい創作フレンチのお店<Fleur de pecher MOMOCA>
有名ホテルの厨房で経験を積んだ若きシェフとチャーミングな奥様が
営んでいらっしゃいます
ちなみに奥様は次男と同学年
シックなリースがかけられた白いドアーを一歩入ると
そこはクリスマスムードいっぱいのアットホームな雰囲気に包まれていました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ノンアルコール赤ワイン
まろやかな口当たりで体があったまり、気分もほっこり解れてきます

クリックすると元のサイズで表示します

ホカッチャ他自家製パンが3種、フレッシュなオリーブオイルをつけて・・
あまりのおいしさにお代わりをいただいてしまいました

クリックすると元のサイズで表示します

以下は今夜食したものです
(本当はもっときれいな色と盛り付けなのですがピントブレブレ、画像が暗くて残念です)
磯の香りがするような新鮮魚介とお米を食べさせて育てたという柔らかいお肉
地元産の野菜、シンプルながら目にも鮮やかで美味
自家菜園にひょっこり顔を出したというフキノトウが入ったパイ包みや
くるみのホワイトスープなど印象深かったです
リピーターが多いというのも頷けます

午後6時から2時間15分
一皿一皿味わいながらお話に花が咲きあっという間に過ぎました
ファッションのこと健康のこと食に関してよく話をあわせてくれる素敵な女性
毎年ながら良い刺激ももらい楽しいひと時でした

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


2010/4/29

ノンナ・ジーニャ  私の街のお気に入り

母の形見の着物をベストとスカートにリフォームしていただくため
妹と姪の3人で小諸の<たかこさん>のところに出掛けました
絵を描いたりして希望の形を伝えそれぞれに作っていただくようお願いしてきました
もちろん着物そのままでもとってありますが
ただたんすの肥やしにしておくのでは申し訳ない
特別のときに着るだけでなくちょっとした時に身に付けられるよう
母の思い出を服に託そうと相談しました
黒の絵羽織と着物を3枚持参、絽の羽織は夏Tシャツの上にでも羽織れるベストに・・
出来上がりが楽しみです
たかこさんは今まですみれ屋で個展を2回開かれています


                    


クリックすると元のサイズで表示します

色々と見せていただいたりお話しているうちお昼の時間を過ぎていました
少し車を走らせ、私のお気に入りイタリアン<ノンナジーニャ>へランチに・・
混んでいましたが、電話を入れて席を予約したことでゆったり座ることができました

イタリヤの片田舎にあるような田園風景の中に建つかわいいレストランです
何より明るい内装、雰囲気が気に入っています
Aランチをお願いしました
先ずオリーブオイル付きのあったかいパン
卵や野菜たっぷりの山盛りサラダ
そして女性にはちょうど良い量の選べるパスタにコーヒー
大好きなブラッドオレンジジュースも注文しました
最後にはオナカいっぱい、ケーキをお願いするつもりでしたがやめました

OPENして3年目くらいの若いオーナ−シェフのお店ですが
本場イタリア仕込のお味はバッチリ!
わが街の期待を裏切らないお店です

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2009/10/29

芸術の秋  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

風もなく青空が広がる晩秋のお休み
市で運営する芸術村公園内にある「梅野記念絵画館」に出かけてきました

クリックすると元のサイズで表示します

明神池が静かなたたずまいで紅葉を水面に映し待っていてくれました
いま〜稜線の風の如く〜<犬塚勉展>が開かれています
山を愛し38歳という若さで山で遭難し逝ってしまった画家の圧倒されるような
それでいて繊細な美しい画風は胸に迫るものがあり
一点一点ゆっくり鑑賞させていただきました

その展と同時開催で展示されているのは 桶田明夫、洋明 「父子の共鳴展」
親子それぞれ、見ごたえある油絵の大作です
桶田明夫先生は来月すみれ屋で始まる「霜月それぞれ4人展」にも
出品してくださいます

時々変わる大家や新進芸術家の企画展
入館料は800円
見には行けませんでしたが先日は「ねこまみれ」楽しそうな企画でした
身近にこんなすばらしい芸術の鑑賞スペースがあってうれしい限りです

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2つの展のすばらしい作品に触れ
立ち去りがたい気持で遠く浅間を望むラウンジでお茶を頂いてきました
心澄む穏やかな時間が流れて・・・

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道、いつか寄ってみたかった話題のそば茶屋<さくら>へ
女性店主が石臼で挽いて打った新そばを堪能してきました
喉越しがよく付け合せの天ぷらといっしょに
あっという間に完食のおいしさでした

芸術の秋、食欲の秋・・・欲張りな私です(^!^)


2009/7/9

ブルーベリーの丘  私の街のお気に入り

雨が上がったのを見計らって出かけてみました
そこは「ひだまり農園」がこの7月から開いている<ブルーベリーの丘>
ブルーベリー観光摘み取り園
わが市の温泉施設「湯楽里舘」のすぐ下に位置します
実はこの「ひだまり農園」、我が家の裏のIさんが経営されているのです

キャッチフレーズは「おいしい!!」を景色といっしょに召し上がれ」

クリックすると元のサイズで表示します

お嫁ちゃん2人と孫たちを誘い、家から車で5分、行ってみてびっくり
景色が良いとは思っていたのですが、それはそれはすばらしい眺め・・
傾斜地を上手に利用して3〜4種類のブルーベリーが何百本あるでしょうか
早速かごを手に口に入れながら収穫です
「大きい〜」「甘〜ィ」こんな新鮮な実をおなかがいっぱいになるほど
いただいたのは初めて
この甘みは太陽の恵みをいっぱい受けているからでしょうか

植えてから3年目でこれまでにした努力は大変なことだったことと推察されます
私の街にこのようなステキな場所ができたことをとてもうれしく思いました
最後にかごに収穫した実を計っていただき買って帰りました
皆大好き、今夜のデザートに早速・・

信州の環境にやさしい農作物認定
8月中旬あたりまでを予定されているそうです
皆さんも是非お出かけになってみてはいかがでしょうか

クリックすると元のサイズで表示します

2008/12/22

今夜はイタリアン  私の街のお気に入り

毎年この時期に私の若いお友達と「ご苦労さま会」をします
今夜はわが街のチーズ工房が経営する<アトリエ・ド・フロマージュ>でのディナー
街の灯りを一望できる湯の丸高原に向かう通りの高台にあります
夕方からヒラヒラと雪
いい雰囲気になってきました

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれ自分の好きな料理をいただきたくてコースではなく一品ずつセレクト
今日は車の運転はしなくても良かったのでワインを頂きました
しあわせ〜♪
流石にチーズ屋さん
特にかぼちゃのスープはチーズも入って滑らか〜絶品

クリックすると元のサイズで表示します

白トリュフのカルボナーラ
濃厚です
柔らかい蓼科牛のステーキは赤ワインと良く合って美味しかったです

クリックすると元のサイズで表示します

キャンドルの揺れる灯りのテーブルでほろ酔い
親子ほど年齢の違う彼女は素敵な女性、話題も新鮮であわせてもくれました
最後はエスプレッソとくるみのモンブランで締めくくり
良く話しよく食べました
あっという間に時間が過ぎて今年のひとつの楽しみが終わりました
帰る頃には雪はやんで綺麗な星空
いい時間でした



2008/11/23

海野宿 ふれあい祭り  私の街のお気に入り

午前中の比較的お店が静かな時間をスタッフに任せて
毎年行われている<海野宿ふれあい祭り>に出かけてみました
個展中のTさんをお誘いして・・
気持ちの良い青空が広がり風も無い最高のお祭り日和です

日曜日に行われるため今まで同じ市に住みながら行くのは初めて
海野宿はわが市を通りぬける北国街道沿いの宿場町で
昔ながらの家並みや海野格子を大切に残しているところです

クリックすると元のサイズで表示します

既に駐車場はいっぱい
少し離れた千曲川沿いに車を止め入り口にある白鳥神社に向かいました
樹齢300年の大欅がどんと聳えて迎えてくれました
長蛇の列が何本も並んでその先には甘酒が振舞われクルミおはぎやすいとん
ほうとうの売り場が並んでいます
「小豆ほうとう」は昔祖母が作ってくれたもので懐かしく
早速食券を求めていただいてきました
あったかくて甘い小豆汁の中に手打ちのほうとうが入っています

境内では少女達が舞う浦安の舞、獅子舞、太鼓の演奏などさまざまな催しが
行われています
北国街道の通りに出てみると武士や町娘に扮した時代行列や花嫁姿
尺八の演奏を見ることが出来ました
大勢の見物客で賑わっています

クリックすると元のサイズで表示します

白いうだつ・・卯建(昔火事が隣まで燃え移ることを防ぐために作られた漆喰の壁)
も青空に映えます
野菜や果物、花の出店、ギャラリー、たくさんのお食事どころのほかに
縁側の開放など新しい試みも見られ
ほんの短い時間ながらお祭り気分を満喫しました

いつもお店に来てくださるIさんのご主人が実行委員長とあって
興味も増しましたが
住民の協力のみで
これだけの規模のお祭りを開催するのは大変なご苦労と拝察しました

クリックすると元のサイズで表示します

これが「小豆ほうとう」です
甘い小豆とほうとう?・・不思議な組み合わせながら
食べてみるとお汁粉より軽い感じでなかなか美味でした

クリックすると元のサイズで表示します

2008/6/27

ピザ・ピザ・ピザの夜  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

<WZU> しなの鉄道、田中駅前にあるピザ専門のお店
粋でこじんまりしたレストランです
夜はカクテルなども作っていただけます
今夜はオヨメちゃんHちゃんのお母さまがいらしていたことから
息子夫婦と4人で出かけました

窓からは電車が駅に乗り入れるのが見えます
乗り降りする人たちの姿も・・そんな情景に目をやりながらお話の花が咲き
結局4種類のピザを美味しくいただきました
手で延ばし石焼釜でこんがりと焼き色が付いた熱々のピザは格別です
家からは5、6分と近いですし、何より美味しい
駅の様子を見ながらというのも気にいっています

その4種とは「ピザ・ぺペロンチーノ」「半熟卵のピザ」「ジャコとニンニクのスタミナピザ」
それに「チョコとバナナのデザートピザ」です
皆、デザートピザは別腹のようでした

わが街のチョッとお洒落なスポットです

クリックすると元のサイズで表示します



                      


今日のバラ <バレリーナ>

クリックすると元のサイズで表示します

このバラを見ているとかわいい踊り子達が弾むように踊る姿を想像します
乙女が「ポッ」とほほを染めたようにも・・
たくさんの花を付け長く愉しませてくれる嬉しいバラです

クリックすると元のサイズで表示します


2008/6/1

割烹 依田家  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日、今夜は鰻を食べたい気分
意見が一致したのでお出かけしました
市の中心街、田中の街の北国街道沿いにあるこじんまりとしたお料理屋です
割烹「依田家」
昔からの鰻料理屋さん、頑固なまでに焼きに拘っているお店です
亡き義父と連れ立ってよく来た思い出の場所
うな重を注文、じっくりと炭で焼いてタレも甘すぎず辛すぎず
炭火の香りがなんともいえません
肝吸い付きで満足満足、おいしかった〜

クリックすると元のサイズで表示します


                      


今日のバラ<ドルトムント>

クリックすると元のサイズで表示します

一重のヒラヒラした花びらが愛らしいつるバラ
中輪で花付きが良く秋まで次々と良く咲いてくれます
ベンチの上に掛かる小さなアーチ、真っ赤なバラが絡みます
このベンチに座るとガーデンが見渡せてとっても幸せな気分になるのです

2008/1/8

パン・ドゥース  私の街のお気に入り

午後は近くのカフェ<茶楽庵>でお茶した後
私の好みのパンが揃っている大好きなかわいいパン屋さん
<Pain・douce>に寄ってみました

クリックすると元のサイズで表示します

普段食事でパンを食べることは殆ど有りませんが
甘いパンが好きな私はおやつに2つ位つい食べてしまって・・
お仕事をしているときはなかなか買いに行く時間が無いので今日は嬉しいです

クリックすると元のサイズで表示します

いつもはケシの実のペーストを折りこんだ「モーンプルンダー」と
「ミルクフランス」を買い求めるのですが
今日は午後だった事もあって両方とも売り切れでした
ほしいパンを求めるためには朝一番で行かないと直ぐ売切れてしまう
ファンの多いお店です
今回は洋ナシのプルンダー等、デニッシュ系のものばかりお願いしました

クリックすると元のサイズで表示します

カスタードクリームと皮のこんがりとしたパリパリ感が絶妙です
し・あ・わ・せ♪

クリックすると元のサイズで表示します

今夜のウォーキングマシーン1時間ではこの付けは解消できない
かもしれません(^0^)

2007/5/3

小料理 「一」  私の街のお気に入り

「いらっしゃ〜い!!」
入り口の大きな甕にはドジョウが・・
マスターと奥様が声をそろえるようにして明るい笑顔で出迎えてくれる
先ずこの一声で気分が解れ雰囲気にピッタリのBGMがお料理や会話をさらに盛り上げている
久々に息子夫婦が加わり賑やかに食事会をした
刺身にはちっちゃな鯉幟と赤いミニバラ
彩りも華やかである
今日の帰りはオヨメちゃんの運転に任せ、ふぐのヒレ酒をいただいた
旬の筍もおいしかった

我が家の一番のお気に入り小料理「「一」
なかなかの人気で席を予約しておかないと飛込みでは美味しいものにはありつけない
美味しいと思うときは味はもちろん雰囲気が作用することが大きい
おなかいっぱい大満足ご馳走様^^^^でした

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ