2006/11/1

たまにはいいな!  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

市民広場の周りにはぐる〜っと<マレットゴルフのコース>が用意されている
落ち葉が積もり始めた休日は身近なこういった場所で
スティック片手に過すのも悪くない
マイボールを持って・・
暑くもなく寒くもなく木陰に入るとチョッとひんやりするくらいの陽気

お店を始めた頃からもう10年もゴルフに行っていない
すこし上手になってきて改めて揃えた道具もバックに入ったまま忘れるくらい
ゴルフに夢中になっていた頃はマレットゴルフには見向きもしなかったが
数年前すみれ屋で企画したマレットゴルフ大会がことのほか面白かったせいで
「たまにはマレットもいいな」と思うようになった
なかなか頭を使うしテクニックも駆使しなければいい成績は残せない
それに歩くのも魅力・・
高度なスポーツなのだ

「いいな」と思ってもなかなかゆっくり過せない毎日
たまたま通ったコースが見える道・・しばし立ち止まって目で遊んだ


2006/9/15

写真展を見に・・サンテラスへ  私の街のお気に入り

プロの写真家が主宰するPhoto club inagakiの写真展「光と風」
ご案内をいただいていた
サロンに見えるお客様の何人かが出展されている
6時までとのことなのでお仕事を終え急いで駆けつける

東部湯の丸インター入り口を少し下ると市民会館<サンテラスホール>がある
時折気になるコンサートが開かれる場所

クリックすると元のサイズで表示します

色が綺麗、大自然の営みが見事に映し出されている
一枚一枚拝見していくと同じような場所を写しても
個性がはっきりと浮かび上がり面白い
何時間もこの瞬間を待ったであろうと思われる作品に出会うと
その情熱に頭が下がる
計算されつくされた作品、一瞬を捉えたものそれぞれを堪能した
素晴らしかった

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりにホールの周りを歩いてみる
静まりかえった玄関・・
夕暮れ時、すぐ近くの中学校の校庭では体育祭の練習だろうか
元気な掛け声が聞こえてくる

クリックすると元のサイズで表示します

カンナの花が薄暮の庭に鮮やか
木々の下には雨に打たれた落ち葉が・・しばしの散策を楽しんだ

クリックすると元のサイズで表示します

2006/5/7

海野宿 「夢や」  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

「あおばずく一葉の紙芝居」青木繁雄氏のパステル画の作品展最終日
賑やかな個展中、そして大型連休が終わった
終わってみればあっという間

お昼は青木氏をお誘いして予約しておいた海野宿の<夢や>


クリックすると元のサイズで表示します

気ままさん、
さくらさん
がこちらにお出かけくださったときにも案内させていただいたが
ここは海野宿の女性たちが土、日だけ営業しているすいとんとくるみおはぎが美味しい店
古い海野格子の向こうにそぞろ歩く人が見える素朴な造りで
ここに来て暖かい具沢山のすいとんと胡桃だれがたっぷりのおはぎをいただくとおなかが落ち着きホッとするのだ
今日のおはぎに添えられていた一輪の菫がうれしかった

宿の入り口にある大欅

クリックすると元のサイズで表示します

青木氏の一枚も見ていただこうかな・・


続きを読む

2006/5/1

野の花館  私の街のお気に入り


クリックすると元のサイズで表示します

大正ロマンのレンガ造りの小さな美術館「野の花館」
10数年来ご近所づきあいをさせていただいている

ここは大正時代醤油作りの蔵として使われていた建物
今は館主のTさんが林昭子氏のコスモスの絵だけを集めて展示している
華やかな油絵と建物の雰囲気がピッタリ合って素敵
音響効果も抜群で館主のご自慢のステレオ装置で大音響で音楽を聴くことも・・館主のオーディオ熱はすごい!
お気に入りのCDを持ち寄って聴く「CDコンサート」も年数回開催されて
オーディオファンにとってはたまらない楽しみであろう

入り口に植えられた大きな<ウワミズ桜>の開花も間近い
これからの季節時々お邪魔しては音のシャワーを浴びさせていただこう
と思っている
ただし土、日だけの開館なのでそれが残念である

クリックすると元のサイズで表示します


2006/4/10

ブティック イブ  私の街のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

JR田中駅駅前が整備されて明るくすっきりとした町並みに・・
近くにある海野宿の家の造りをまねて旧北国街道の両サイドの店が新しく生まれ変わった

合併して新しい市になったわが街を見回してみるとすばらしい自然と
お気に入りの景色やお店がたくさんある
そんな一つ一つを折々に注目してみようと思う

早速夕方訪ねた<ブティック イブ>お願いしてあった紺のパンツが入荷したとのTELをいただく
もう20年来のお付き合いである
春から初夏の優しい色で軽やかなお洋服が目を楽しませてくれる
私の好みをオーナーの奥様はよく知っていてくださって困ったときには
ここに行けば大体気に入ったものに出会えるという頼もしいお店なのだ
オーナーご夫婦のお人柄とセンスは素敵でいつ行っても気持の良い対応をしてくださる


このコーディネート気に入っているが今日は見るだけにしておこう
でもナチュラルで素敵でしょう?
似合うかどうかは別にして・・





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ