2013/11/15

四国88ヶ所めぐりC   

今回の巡礼の旅はバスツアーではなく車で行く1泊2日。
32.33.34.35.36.37札所 6か寺とも高知県

友人夫婦が6時に自宅に迎えに来てくれて雨の中出発
中国自動車道〜山陽自動車道〜瀬戸中央自動車道〜

途中の与島PAで

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸大橋を渡る列車を下から眺め

クリックすると元のサイズで表示します

よく見えなかったけど「アンパンマン列車」らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

高松自動車道〜徳島自動車道〜高知自動車道の四万十中央
まで約400k、何度か短い休憩はしたけど6時間かかりました。

お昼を食べて

クリックすると元のサイズで表示します

最初の札所、37番・岩本寺

クリックすると元のサイズで表示します

4人で般若心経を唱えました

クリックすると元のサイズで表示します

途切れ途切れ、バラバラでしたが御本尊さんも許してくださる
ことでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

太平洋を眺め気持ちよくカーナビの通りに走り、次のお寺に
到着のはずが・・・道にロープがはられて行けません。
お寺に道を聞こうと、電話しても留守番電話。
「困った」と話していたら、ちょうどパトカーが走ってきました。
道に出て大きく手を振ったら止まってくれて、事情を話すと
「先導するから着いてきてください」
高知県警のお巡りさん、ありがとう!

クリックすると元のサイズで表示します

無事にお寺に到着、36番・青龍寺

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

長い階段を上り本堂に。
お参りの後、納経所で道に迷ったことを話すと「カーナビでくる人は
あそこを案内するみたい」って、間違って案内するのわかっているなら
その場所に道案内を書いている看板出しておいてくれたらいいのにね。

宿はネットで調べた、1泊2日の食事つきで5800円の
ビジネスホテル、安すぎで不安だったけど夕食は生ビール1杯が
サービス、料理もまぁまぁ満足、フロントの人も親切、当たりの
宿でした。

クリックすると元のサイズで表示します

車のカギが行方不明になって、フロントの方にも迷惑かけたけど
親切に対応してもらいました(探し回った車のカギは友人の巡礼服の
ポケットから出てきました)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ