2015/9/24

8ヶ月検診  ワンコ

昨日、姫花はJちゃんに連れられて8か月検診に行きました。

先月初めて言った動物メディカルセンター箕面、先生も
感じよく診察やその後の対応も受付の人も好感がもてたので
姫花はココの病院で、今後は診てもらおうと決めました。

大きな病院で我が家から自転車で行けるところにメインの
病院もあり、カルテ共有しているので近くでも診察は
はOKと言われてました。
水曜日の昨日は箕面が定休日だったので、検診だけやし
メインの近くの病院に行ってくるわ〜と軽く出かけた二人
クリックすると元のサイズで表示します

帰ってきたJと姫花、ションボリ。
話を聞くと診察室に入った姫花、診察台で暴れ
診察している男の先生だけでなく、女の先生も出てきて
二人で押さえつけ、飼い主さんは外で待っててくださいと
Jは診察室から出されたそうです。

えぇ〜大型犬と違うよ!3キロしかない小型犬、それも
体調が悪くて診察してもらっているではなく健康診断に
いっただけなのに・・・しかも小児科に。
多少のゴンタいうのを上手く診るのが小児科違うの(怒)
外まで姫花の鳴き声が聞こえてたって・・・可哀想に。
病院が嫌いになったらどうしてくれるの!!

診察室に呼ばれるかと待っていると、男の先生が
外に出てきて歯はフッ素を塗っておきましたと言ったとか

箕面の先生は姫花や伍満、とくにガゥガゥ言う伍満にも
ガゥガゥ言わせないで上手に誘導して口の中を診てくれた
ので、安心して行かせたのが間違いやった。
同じ系列でも先生の力量は違うものね。
クリックすると元のサイズで表示します

人間の病院もやけど、建物が立派で最新医療でも患者や家族の
気持ちも汲み診察してもらわないとね。

姫花は私が最後まで看取れるかどうか自信がないので
娘のJ子に任せ、お金は出しても口は出さないと
決めていますが・・・今後のことを考えてメインの病院に
電話してみました。
「昨日診察してもらった男の先生ですがお名前を聞かなかった
ので教えてください」というと、受付の人は愛想よく
「××先生です」
「××先生がよろしかったらカルテの担当に記入しとき
ましょうか?」と。
とんでもない、思わず「いいえ〜診て欲しくないから
お名前覚えとこと聞いたんです」言ってしまった。

あぁぁぁぁぁ〜〜Jちゃんに怒られるやろうなぁ〜
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ