2020/1/21

伍満の通院A歯周病  ワンコ

明け方から頬が腫れてきました。
痛いのかウォーンウォーンと鳴いて寝ません。
抱っこをしながら背中をさすって明るくなるのを待ちました
クリックすると元のサイズで表示します
たまたまコハルママが体調が悪いので孫達の朝食と学校の送り出
しに出かけ帰ってくると
クリックすると元のサイズで表示します
ますます腫れて黒くなって来ています。
急いで獣医さんの所に・・・こんな時に限り伍父が38度の高熱
伍満をドックカーに乗せて歩くこと30分、本当はもっと早く
行けるのに、伍満たら歩くと言って「ワンワン」大きな声で
鳴くので、歩かせたり乗せたりと時間が掛かりましたが
痛くても歩く元気はあるんです

獣医さんの診断はき思ったとおり「歯周病」本来なら麻酔を打って
歯を抜くのですが、伍満の場合は年齢を考えて破裂するのを
待つことに😿
この分だとすぐに破裂して膿が出て来るので出てきたらガーゼで
きれいにふき取って清潔にするように、痛み止めと抗生物質を出し
ておくからと。
クリックすると元のサイズで表示します
薬が効いたのか
クリックすると元のサイズで表示します
大人しく寝てましたが
クリックすると元のサイズで表示します
七花が足の上に乗ったので
クリックすると元のサイズで表示します
痛いと怒っています
クリックすると元のサイズで表示します
伍じいちゃんまだまだ怒る元気あるから大丈夫、いつ破裂するか
ヒヤヒヤです

伍満は若い時から歯石がつきやすく歯磨きは気を付けて磨いてました
それでも2回麻酔をして歯石を取ったことがあります
2012年(10才)の歯石とりの写真
クリックすると元のサイズで表示します
まだ、歯が揃ってありました
クリックすると元のサイズで表示します
一昨年の伍満が倒れるまでは、まだ何とか歯ブラシしてたんですが
年齢と共に頑固になって倒れてからは歯ブラシを見ると怒りまわり
ついついは諦めてしまった飼い主😿諦めたらアカンかった
歯周病は飼い主の責任と反省しています
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ