2012/7/10

スイッチ  SWIMMING

優れた選手はスイッチの切り替えが上手い。

オンとオフの切り替え、遊びと練習の切り替え、更には練習とレースの切り替え…。
やはり練習とレースでは(こと競泳に関してしかわからないが)違う。

また、結果(タイム)が良かった時(ベストタイムが出た時)も、いつまでもその余韻に浸っていることなく、次なる目標設定を定めて更なる上を目指す。
逆に結果が悪かった時でも、いつまでもクヨクヨしていないで、修正すべき点を分析し改善し、次なる目標設定を定めることが出来る。

これは、選手に限らず指導者にも全く同じことが当てはまる。

しっかりとスイッチの切り替えができる優れた指導者の下から、優秀な選手は産まれる。


Will Smith / Switch


さぁ、今日も一日スイッチ切り替えて顔晴ろう


全中予選まで11日
関東高校まで14日
関東学生まで25日




☆☆☆☆☆
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ