2020/4/1

本音を言えば  


チバコクの休場が4/12まで延長された。
4/13以降の雲行きも怪しい…いや、九分九厘ダメだろう。
少なくとも今月いっぱいは泳げないと思う。

頼みの綱だったところからも丁重にお断りされ、もう当分の間泳ぐ場所がない。

まさに「八方塞がり」だ。

競泳のクラブチームが、プールで練習できないんじゃどうしようもない。

走って、筋トレして、チューブひいたりしていても「水感」はそうそう簡単に得られるものではないし、取り戻せない。



『活動自粛』…そうはいっても泳がせてやりたい。

外出しない方が良いに決まってる。
でも泳がせてやりたい。

この矛盾した気持ちをいつまで抱えなくちゃいけないのか。



クリックすると元のサイズで表示します
いつになったら、こんな光景を再びチバコクで見ることができるんだろう。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ