2021/9/14

ストップウォッチ  SWIMMING

クリックすると元のサイズで表示します

ここ最近、スナッパーズの練習で全くストップウォッチを使っていない。
他の練習会(NASやパーソナルレッスン)では使ってるけど、ことスナッパーズに関して言えば先月末の「ザ・レース」以降2週間くらい全く使っていない。

必要ないのだ。

今はまだ準備期であること、そして一般利用での練習であること、その2点が最大の理由だ。
が、その前に

こりゃ、当分必要ないかも

なのだ😅


そりゃ、以前は「ストップウォッチは商売道具。料理人の包丁と同じ」とか言ってた時期があるけど、今は随分考えが変わってきた。
無きゃ無いなりに指導できるし、有れば有ったなりにそっちばかり見てしまう。

例えば25mダイブ。
スタートする瞬間と入水の瞬間、そしてアンダーウォーターからのブレイクアウト、それら一番肝心なところを見逃してる気がする…ウォッチを持ってるとね。
15mのタイム、テンポ、25mのタイム…それらを提供することも大事だが、スタートの姿勢や勢い、直後の水中動作はどうだったか、浮き上がりの瞬間は? それらを食い入るように見ていると結構な発見があるものだ。

ストップウォッチでは計れない、GoProでは映らないような場面がたっくさんある。
陸上でも水中でも「肉眼」で見て、ありのままの言葉で伝える。

ストップウォッチに惑わされ、本来見なくてはいけないところを見逃してしまっていないだろうか?


明日からも、当分ストップウォッチは使わない。

10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ