2006/4/13

あの歌がきこえる「魔法の鏡」  音楽

先週から始まったらしいNHK水曜PM10:45〜のこの番組、視聴者からの思い出の曲にまつわるエピソードを漫画家が描いてくれるらしく、今夜はユーミン荒井由実時代の「魔法の鏡」

2枚目「MISSLIM」収録曲ですが、素朴なシングル版の方のアレンジが流れ(当時そのA面「やさしさに包まれたなら」も今、未チェックでしたが植村花菜というシンガーのリアレンジ版がぴあのランキング1位!でちょっと驚き)、中〜高校時代の先輩への一途な片想いが♪「魔法の鏡を持ってたら あなたの暮らしのぞいてみたい・・」の切ない曲調に重なり、会えないゆえに抽象的につのる想いのこういう感覚・・懐かしいというのか。

番組冒頭、いきなり高円寺駅が司会の佐野司郎がホームで牛乳を飲むロケ地となってましたが、その視聴者の女性が、高校になって離れた彼の学校が高円寺だったらしく、中央線電車から駅を通る度、水泳部の彼がいそうなプールの方を眺めたりするのが何とも甘酸っぱさが・・まあ、この方の場合その彼が今のご主人のようで、めでたくハッピーエンド。15分間ですが今後もチェック番組かもしれません。(http://www.nhk.or.jp/anouta/「海を見ていた午後」「卒業写真」松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAY瞳を閉じてプレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等シャングリラVYuming Films(’07)「いちご白書」をもう一度(’75)ユーミンと映画・市川準監督 )

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ