2006/8/11

いちばん美しい夏(’01)  日本

(音楽家とは同姓同名別人の)イギリスのジョン・ウィリアムズ監督作品。都会での両親とも摩擦がある暮らしから、夏休み親戚の田舎にやってきた茶髪、タバコも吸う女子高生のヒロイン。

そこでの川や緑ののどかな自然の中、世話を頼まれた遠い親戚のおばあさんと彼女とのミスマッチな関係が、世代を超えて、徐々に寄り添っていく過程、まるで性格が違うナイーブないとこの少女に対して、いつしか生まれてくる愛着、友情。彼女らの会話が優しく温かい。そういったものが、現代的なクールな部分もありながら、何気ない日常の中で息づく柔らかさを持つ作品。

メイキングでは小津監督の影響も受けての作品、とのことで、外人監督が繊細に切り取った日本の”何気ない美”が漂う珠玉作。(http://www.100meterfilms.com/firefly/jp/index.html


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ