2007/1/29

アジアの風に吹かれて〜久石譲の世界  音楽

昨夜NHKで先日「みゅーじん」にも出ていた作曲家久石譲の演奏とインタビュー番組があり、宮崎、北野作品の曲、アジアをコンセプトにしたアルバムからの、緑茶CM曲だった「Oriental Wind」等の氏のピアノと管弦楽の演奏。

宮崎・北野両監督とのセッションの様子、一昨年韓国作品「トンマッコルへようこそ」の音楽監督をして中国、香港作品も手掛けたことから”アジア”を意識、60年代アメリカで始まった短いフレーズをわずかに変化させながら繰り返す現代音楽「ミニマルミュージック」、が久石氏のルーツで

それ自体、本人が村祭りの笛を例に挙げ、アジアやアフリカから影響を受けている、とのことで氏の曲の中にも多く見られるというのも少し興味深いものが。「となりのトトロ」は、お風呂で「トトロ・・」の部分のメロディが浮かんだ、というテーマ曲がインパクトあり、今回演奏の「風のとおり道」は馴染み薄かったけれど、まさに風が木の葉の間を吹き抜けるイメージの楚々とした曲。

「HANA−BI」は作品の後味は重かったけれど、劇中に使われたたけし氏の描いた絵の4、5枚のポストカード集を買ったりしたこと等思い出される。(http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20070117d.htmカルテット(’01)、4MOVEMENT(’01)草刈民代・久石譲

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/1/29

英検対策  分類なし

’05年度リスニングPart2は1回目、2回目変らず10問中7問、内容は曖昧でたまたま合ったものもありつつ取れた方。Part1から毎回一通りは聞きなおすことに。部屋の隅で、昨年春頃買ったままだった同じ過去問CDと、7日間完成予想問題ドリルを発見。すっかり忘れていて、問題集は先日買ったのとは別物でよかったけれど、CDは重なってしまい、一応最寄のBOOK OFFに問い合わせたら4枚組みで定価\3100ながら枚数に関わらず買取額は\150とのこと。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ