2007/4/23

涙そうそう(’06)  日本

数年前友人から「涙そうそう」の曲の内容を紹介され、夏川りみ、森山良子版を録音していたことと、妻夫木聡出演、とのことでも気になっていた先日新作DVDリリースの土井裕泰監督作品。

序盤、妻夫木、長澤演じる兄妹が幼い時亡くなる母(小泉今日子)の面影が、曲と重なる内容かと思っていたら、血の繋がらない兄妹間の、幼少時に始まる、純愛と呼ぶのもぎこちない愛情の物語で、検索中森山良子の作詞時コンセプトと同じと知った。妻夫木君は「春の雪」等では、屈折を抱える影のある役柄の新境地的魅力だったけれど、今回の真直ぐな好青年役もやはり余り違和感ない。

沖縄舞台の作品によく出演のベテラン平良とみが、海岸で、故人がいる島のことを切々と語ったり、そういう大らかで神話的ニュアンスの感じられる場所、とも改めて。前土井作「いま、会い・・」のような入り組んだファンタジー性もない、まさに不器用な無償の愛情には一時心洗われもし、余りに真直ぐ美しすぎ、とも思えるけれど、沖縄、という舞台に朴訥さを包まれた作品、という感も。その故郷の友人とはご無沙汰で先日メールが来ていたのだった。(http://www.nada-so.jp/「春の雪」

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/4/23

英検対策  分類なし

’00年2番読解空所補充10問中7問、今回は都市伝説、経済学者の分析、自然観のトピック、一文ずつチェック、3番読解内容把握10問中6問、2つ目の文は単語レベルでやや難解で引っかかったり、よく見てみればのミスも。溜まった語句を単語ノートに整理。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ