2007/6/2

英検対策等  分類なし

7日間完成ドリル7日目リスニングPart3、4は新出問題で5問中1回目2問2回目3問、Part4は2問中1,2回共2問、日本の大学のアメリカ人教授のインタビュー。今更ながら数字が多いと惑わされる。一文ずつチェック。書面を見ても紛らわしいものも。4番200語作文は「ペットを飼うこと」。これで一応この問題集は一通り終わり、後は本番まで出来るだけ復習と過去問3回分、になりそうな所。

今週末のものしり・・洋楽は、少女だけのロックグループの先駆者らしいシュレルズの「Will you love me tomorrow?」('61)、キャロル・キング夫妻の提供曲、とのことで、ノスタルジックな軽快なテンポ。

やはりやや忙しなく、見たものはないけれど、夜半「カンパネルラ」を多少進め、「シネマと・・」では見た作品中「あの子を探して」('99)が目に止まって読んだ。

中国の寒村の小学校で代理教師をする13歳の少女が、生徒を一人も辞めさせたくない一心で町に出稼ぎに行った少年を探す、という素朴なチャン・イーモウ作品、昨年「単騎、千里を走る」の際も触れていたけれど、大作「LOVERS」「HERO」よりも「紅いコーリャン」「活きる」、若いチャン・ツィイーの魅力の「初恋のきた道」、「至福のとき」やこの「あの子・・」のような日常生活の中の機微を描いたイーモウ作品の方が、親しみやすい感覚はあり、

沢木さんもキアロスタミ作品同様、素人の子供を使っている点、言語が判らない外国人観客は評価しにくい懸念は挙げていたけれど、コラムタイトルは「中国ではこんなこともあるかもしれない」で、打算のない行為が周りの人を引き付けて行く趣、現代のお伽話のような、淡い余韻が残る作品だった、と一時懐かしさがあった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ