2007/6/14

SONGS 佐野元春  音楽

昨夜の「SONGS」は佐野元春、この人も久し振り、歌ったのは「約束の橋」「荒地のどこかで」「ラジオ・デイズ」「黄金色の天使」、リハーサルで若手ミュージシャンと「SOMEDAY」を練習する風景等。

特に思い入れが、という訳ではないけれど独特の日本語英語的な歌い方等、吉川晃司らにも影響が、とか聞き覚えがあり、結婚後は離れたらしいけれど独身時代結構佐野ファンの友人がいた。アルバム「SOMEDAY」テープは買い何枚か録音、マイベストは「I’m in blue」、その他「こんな素敵な日には」「TONIGHT]「情けない週末」等、ある時期の躍動感、ノスタルジーが。

そして昨夜の中では唯一馴染みあった「SOMEDAY」はやはり懐かしく、いつか励ましソングとして挙がったけれど、ラフな大らかさある曲。山下達郎の「いつか(SOMEDAY)」と歌詞のニュアンスは似ている気はしたのだった。「isurf」を中断しつつ見ている。(http://www.j-cast.com/tv/2007/06/07008171.html)

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ